タグアーカイブ: 北朝鮮

政治から読み解く【経済と日本株】民進・原口氏:北朝鮮に核、ミサイル開発の余裕を与えている根源は何か[FISCO]

民進・原口氏は「そもそも北朝鮮に核、ミサイル開発の余裕を与えている根源は何か?北朝鮮系信用組合の破 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , , ,

ドルは110円後半、北朝鮮のミサイル発射には反応薄

ドルは午前9時前に110.92円と午前の高値を付けたが、その後はじり安の展開となり、110.68円まで下落した。この日は五・十日に当たるが、実需勢については、機関投資家も含めて、ほとんど参加していないとされ、東京市場は「ほぼ開店休業状態」(外銀)だという。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】米国務長官「北朝鮮に関して追加コメントない」

ティラーソン米国務長官
「北朝鮮に関しては十分に話してきており、さらなるコメントはない」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【発言】週末の要人発言=米大統領「中国協力なければ北朝鮮に単独対応」

トランプ米大統領
「米国は北朝鮮の核の脅威に対して、中国が取り組み支援しなければ単独で対応、行動する」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】トランプ米大統領「米国は北朝鮮の核の脅威に単独で行動」

トランプ米大統領
「米国は北朝鮮の核の脅威に対して、中国が取り組み支援しなければ単独で対応、行動する」(FT紙インタビュー)

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

北朝鮮の脅威、新たな段階と日米で確認=首脳会談で菅官房長官

[東京 7日 ロイター] – 菅義偉官房長官は7日の閣議後会見で、この日朝行われた、安倍晋三首相とトランプ米大統領との電話会談について、「北朝鮮の脅威が新たな段階になっていることを日米で確認した」と語った。北朝鮮のミサイル発射から間をおかずに電話会談を行ったことについては「日米の強固な結束を内外に示す意味で有意義だった」と評価した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

米株価指数先物が下落、北朝鮮のミサイル発射など受け

[6日 ロイター] – 米株価指数先物価格が下落している。北朝鮮による弾道ミサイルの発射や、トランプ米大統領が昨年の大統領選中にオバマ前大統領がトランプ氏の電話を盗聴したと主張していることが背景。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

■東京午前=円高、北朝鮮は円相場にとってリスク要因なのか

 東京午前の為替市場では円買いが優勢だった。北朝鮮がミサイルを発射し、そのうちの3発が日本の排他的経済水域に落下したと伝わっている。金正男(キム・ジョンナム)氏の殺害事件によって、北朝鮮情勢に緊迫感が漂っているなかでも、従来通りの挑発行動が繰り返されている。北朝鮮が発射した飛翔体は大陸間弾道ミサイル(ICBM)という報道があった。殺害事件によってマレーシアと北朝鮮は断交へ向かいつつあり、暴挙の波紋がどこまで広がるのか警戒されている。
 ドル円は113.72円、ユーロ円は120.65円、ポンド円は139.76円まで下落。今月の米利上げを織り込んだドル円は重い。北朝鮮のミサイル発射について、安倍首相は「事実関係を確認して対応を協議する」と述べた。
 豪ドル/ドルは0.7571ドル、豪ドル円は86.18円、NZドル/ドルは0.7008ドル、NZドル円は79.78円まで軟化。対ユーロでオセアニア通貨に利益確定の売りが続いており、対円・対ドルでもオセアニア通貨は重い。1月の豪小売売上高は安定的な拡大ペースを維持した。NZ建設許可件数は昨年の6月で上昇がピークアウトしている。
 ユーロドルは1.06ドル前半で推移し、先週末の高値圏を維持。低下する21日移動平均線の水準でもみ合っている。
 今週は欧州中央銀行(ECB)理事会が行われ、米雇用統計が発表される。来週は予算教書が発表予定となっているほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)、米政府の債務上限の期限到来、オランダ総選挙、日銀金融政策決定会合、英金融政策委員会(MPC)とイベントが異常なまでに集中している。円相場は織り込むものがあれば反応しそうだが、基本的には様子見とならざるをえない。

FX為替ニュース

, , , , , , ,