タグアーカイブ: 円高一服

日経平均は3日ぶり反落、一時200円超す下げ 円高一服で買い戻し

[東京 17日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は3日ぶりに反落した。原油相場の下落を受けた米国株安や、1ドル110円台前半まで円高方向に振れた為替が重しとなり、売りが先行。仮想通貨のビットコイン<BTC=BTSP>が急落したことも投資家心理を冷やし、下げ幅は一時200円を超えた。ただ、円高進行が一服すると押し目買いが入り、下げ渋る展開となった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

日経平均は続伸、円高一服でバブル後高値更新

[東京 16日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は続伸した。為替相場でドル安・円高の進行が一服したことで買い安心感が広がり、前日比で200円超上げた。後場には一時、取引時間中として1991年11月18日以来、約26年2カ月ぶりの高値2万3962円07銭を付け、バブル崩壊後の高値を更新した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

前場の日経平均は続伸、ドル安・円高一服で安心感 1週ぶり高値

[東京 16日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比130円62銭高の2万3845円50銭となり、続伸した。為替相場でドル安・円高の進行が一服したことや、GLOBEX(シカゴの24時間金融先物取引)での米株価指数先物の上昇が安心感をもたらした。前場後半は断続的な先物買いが入り、日経平均は上げ幅を拡大。取引時間中としては1月9日以来、1週間ぶりの高値を付けた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

15日の豪ドル・円:下げ渋り、米ドル安・円高一服の影響も

15日のアジア市場で豪ドル・円は下げ渋り。米ドル安・円高は一服したことや豪ドル買い・米ドルが一部で続いており、対円レートは底堅い動きを続けている。ユーロ・円は135円67銭から一時135円02銭まで下落。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円67銭-88円15銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は反発、円高一服で買い戻し先行

[東京 11日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比166円57銭高の1万9441円39銭となり、反発して始まった。北朝鮮が建国記念日の9日に新たな挑発行動を起こさなかったことで円高が一服。株式市場でもリスクオフの巻き戻しから主力輸出株などに買いが先行した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

日経平均は反発、米株高・円高一服で 終値で2週間ぶりの高値水準

[東京 30日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は反発。終値で1万9500円を回復し、8月17日以来約2週間ぶりの高値水準となった。前日の米株は小幅上昇、為替も1ドル109円台後半と円高が一服し、幅広い銘柄に買い戻しが広がった。北朝鮮情勢を巡る過度な懸念が後退したことも安心感となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

【見通し】今日の株式見通し=欧米株高と円高一服を好感し買い優勢か

東京市場は堅調か。欧米株はそろって上昇。北朝鮮に対する警戒感が後退し、リスク・オフの巻き戻しで買いが入った。ドル円はダドリーNY連銀総裁が年内利上げの可能性に言及したことなどからドルが買われ、足元では109円70銭近辺で推移している。円建てのCME225先物は大証日中終値と比べて55円高の19585円、ドル建てが70円高の19600円で取引を終えた。

 欧米株高と円高一服を受け、買いが優勢の展開が想定される。北朝鮮リスクは残ることから、一気に戻すというよりは、戻り売りをこなしながら小幅高でのもみ合いが続く可能性が高い。国内は決算一巡で手掛かり難。お盆で市場参加者の減少も予想される中、下振れリスクは和らぎながらも、方向感には乏しい地合いが続くと予想する。日経平均の予想レンジは19480円-19620円。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

寄り付きの日経平均は小反発、円高一服で輸出株買い

[東京 25日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比3円89銭高の1万9979円56銭となり小反発で始まった。ドル/円が111円台前半までまで戻し、円高に一服感が出たことで自動車、電機などの輸出株に買いが先行した。日経平均は寄り後に2万円を回復した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】今日の株式見通し=円高一服を好感も三連休前で動きづらい展開か

東京市場は堅調か。欧米株はまちまちで米国株は上昇。米国ではイエレンFRB議長のハト派的な議会証言を好感する流れが継続し、ダウ平均は連日で年初来高値を更新した。ドル円は113円30銭近辺での推移。急速な円高は一服し、113円割れでいったんの下を見た格好。円建てのCME225先物は大証日中終値と比べて35円高の20115円、ドル建てが60円高の20140円で取引を終えた。
 米国株の上昇が続き、円高は一服しているため、日本株にはポジティブな影響が期待できる。ただ、東京市場は三連休前で、今晩米国では経済指標の発表も多く、金融機関の決算なども控えている。そのため、積極的に上値を追う展開にもなりづらいと考える。また、きのうはファストリが決算を発表しているが、ADRでは大きく売られており、指数の重しとなる可能性がある。警戒が強まるような局面ではないため、きのうのように失速があれば押し目買いが下値を支える展開になるだろうが、全体的にはプラス圏を維持しながらも、こう着感の強い展開を予想する。日経平均の予想レンジは20100円-20180円。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

前場の日経平均は続伸、米株高と円高一服で イベント前で上値は重い

[東京 8日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前日比9円35銭高の1万9993円97銭となり、続伸した。米株高と円高一服を支援材料に2万円の大台を回復して寄り付いたが、買い一巡後は上げ幅を縮小。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は続伸、米株高と円高一服が支援材料

[東京 8日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で日経平均は前日比63円66銭高の2万0048円28銭となり続伸して始まった。前日の米株が上昇したことや為替の円高が一服していることが支援材料となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

円高一服も戻り鈍い、ドル円109円半ば

 円買いは一服するも、ドル円は109円半ばで戻りは限定的。また、ユーロ円は123.35円近辺、ポンド円は141.15円近辺、豪ドル円は82.25円近辺で推移し、安値からやや離れている。
 ダウ平均は続落でスタートするも、前日比40ドル安水準で推移しており、下値は大きく広げていない。また、米10年債利回りは年初来安い水準となる2.128%まで低下した後、2.14%近辺で推移。

FX為替ニュース

, , , , ,