タグアーカイブ: 世論調査結果

英総選挙に向けて: 世論調査結果(5社)

昨夜のロンドンでのテロの影響で、木曜日の総選挙投票日が延期されるのではないか?という話しも出ていたようですが、今朝 メイ首相は首相官邸前で記者会見を行い、木曜日に予定通り実施すると発表しました。*週末発表された世論調査結果総選挙投票日を4日後に控え この週末は多数の世論調査会社から結果が発表されています。とりあえず入手したのは、5社の結果(クリックすると拡大します)保守党と労働党との支持率の差により

FX為替ニュース

, , , , , ,

最新の世論調査結果とポンドとバークレイズの決断

ポンドは、もうかなり「残留」が織り込まれてきてますね、これ…*最新の世論調査結果最初の数字が「残留」、2番目が「離脱」   (わからない は省略)Populus 55 / 45ComRes 54 / 46 YouGov 51 / 49 IBRiS 50.5 / 49.5 SurveyMonkey 51 / 49 Opinium 49 / 51TNS 49 / 51*ポン様一番最新の世論調査結果は、Populus というところのもので、残留 55 vs 離脱 45 と、その差は10ポイントにまで拡大しています。それでも

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

英国民投票 : 最新の世論調査結果

本日あらたに、いくつかの世論調査会社が結果を発表しています。残留/離脱ともに、まだまだ予断を許さない結果となっていますね (クリックすると拡大します)*TV討論会今夜は、民放: ITV局で、残留:キャメロン首相 対 離脱:ファラージュUKIP党首が、30分づつ 出演し、自分の思いを語ります。キャメロン首相は、先週すでにSky TVのTV討論会に出演されたので、ある意味 本日の出演は余裕でしょう。首相は、Scaremonger* 

FX為替ニュース

, , , , , ,

英国民投票 世論調査結果

先週、ICMという調査会社が実施した世論調査では、・残留 43%・離脱 46%となり、かなりマズイ雰囲気   になりました。そして、今週に入ってから、5月調査分の最新調査結果が発表されました。、それもやはりICMからでしたが、・残留 44%・離脱 45%となっており、未だに「離脱」が優勢ですが  その差が縮小しています。(クリックすると、拡大します)国民投票に関する次の重要日  は、5月19日です。この日から、BBC

FX為替ニュース

, , , , ,

3月30日の世論調査結果

2日前の世論調査結果で、申し訳ありません…ちょっと今週、いろいろとありまして… もう自分の中で気持ちの落としどころが決まりましたので、本日からは今まで通りの営業を再開します 笑*3月30日に発表された2つの世論調査結果これを見てもわかるように、本当に冗談抜きに拮抗しています。これから、世論調査の結果がでるたびに、こちらで更新していきたいと思います!ここからは全く話しが変わりますが、私は英国に住んで今年で

FX為替ニュース

, , , , ,

国民投票に関する世論調査結果

今日から4月に入りました。昨日3月31日に出たばかりの最新の世論調査結果をお伝えします。*TNS社の世論調査結果よくわからない… というか、どうしてこういう質問の仕方になるのか、少々理解しずらいのですが、まぁ 見てください。最初の数字 (青い表)は、「自分が実際に投票所に行ったとしたら、どちらに票をいれますか?」 というもの2番目(黄緑の表)は、投票所に行く行かないは置いといて、どちらが英国にとってベスト

FX為替ニュース

, , , , ,

英国民投票 最新の世論調査結果

英国には、夕刊と呼べるものは「Evening Standard」という一紙しかありません。本日付けのEvening Standard には、国民投票 に関する最新の世論調査結果が載っています。*残留と離脱の差が大きく縮小ここでは2つのチャートをご紹介します。まず最初は、先月(2月)の調査結果 〔緑のグラフ) と、今回(先週イースター休暇直前、赤いグラフ) の比較です。・残留支持2月 54%  3月 49%・離脱支持2月 36%  3月 41

FX為替ニュース

, , , , , ,