タグアーカイブ: 不動産株

焦点:金利低下でも伸び悩む不動産株、「静かなるバブル」が崩壊中

[東京 27日 ロイター] – 日本の長期金利は低下傾向を示しているが、東証REIT指数や大手不動産株が伸び悩んでいる。経済原理が素直に反映されれば、低金利は資金調達コストの低下をもたらし、利益採算を向上させるポジティブ材料。しかし、投資家の目には、一部バブル的な不動産市況の悪化や、中長期的な金利上昇見通しなど、この先の「暗雲」が気がかりと映っているようだ。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

焦点:誤算の不動産株、住宅価格高騰でマイナス金利効果広がらず

[東京 23日 ロイター] – 不動産株が軟調だ。日銀が導入したマイナス金利政策の恩恵を最も受けるとみられていたが、マンション販売の動きに大きな変化は見られず、「当てが外れた」との声も市場では漏れる。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は続伸、上げ幅200円超 不動産株など堅調

[東京 16日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比203円93銭高の1万8300円83銭となり、続伸して始まった。不動産株の上げが目立っている。自動車・電機・精密機器など外需関連も堅調。一方、小売業はさえない。TOPIXは取引時間中としては3営業日ぶりに1500ポイントを回復した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ロンドン株は続落、不動産株に売り

[ロンドン 9日 ロイター] – 週明け9日のロンドン株式市場は、FT100種総合株価指数が続落し、35.33ポイント(0.51%)安の6876.47で取引を終えた。不動産関連株が売られ全体水準を押し下げた。英国債の利回りが上昇したことを受け、配当水準が比較的高いとされてきた不動産銘柄の投資対象としての魅力が低下した。

FX為替ニュース

, , , , , ,

バンコク5日ぶりに反発、不動産株に買い=東南アジア株式

[バンコク 6日 ロイター] – 東南アジア市場では、欧州中央銀行(ECB)の資産買い入れプログラムが地合いを押し上げ、大半が上昇。バンコクは5営業日ぶりに反発、利下げ期待を背景に不動産株が活発に買われた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,