タグアーカイブ: 下落

相場観察男:昨日からの下落で、ビットコインが100万円割れ。今後の動向は?【FISCOソーシャルレポーター】[FISCO]

以下は、フィスコソーシャルレポーターの相場観察男氏(ブログ「相場観察チラシの裏」)が執筆したコメント (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

11時10分現在の日経平均株価は23868.05円で推移、ファーストリテやソフトバンクGが下落[FISCO]

11時10分現在の日経平均株価は83.76円安の23868.05円で推移している。日経平均は利食い売り先行で始まった (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

日経平均は3桁の下落、ドル円は110.40円近辺

 日経平均は3桁の下げ幅を見せて寄り付き、その後も軟調に推移している。ドル円は、昨日は東京仲値前後の買い意欲が強かったこともあり、本日も仲値を過ぎるまで積極的にドル売りを仕掛けられず、110.40円近辺で取引されている。ユーロ円は135.45円近辺、ポンド円は152円前半で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ユーロ/ドル3年ぶり高値圏を維持、ビットコインは下落=NY市場

[ニューヨーク 16日 ロイター] – 終盤のニューヨーク外為市場で、ユーロが対ドルで約3年ぶり高値圏を維持。欧州中央銀行(ECB)が来週の理事会で資産買い入れを継続するガイダンスを取り下げる可能性は低いとのニュースを受けた一時の下げから値を戻した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ユーロドルは再び売りが優勢に 一時1.2200ドルまで下落

 NY勢が参入してくるとユーロドルは再び売りが優勢となり、1.2200ドルまで下値を広げた。ユーロ円も135円半ばで上値重く、135円前半に水準を下げて取引されている。ドル円は、ユーロ円の売りに頭を抑えられ、110.70円付近で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

LDN午前=ユーロは大連立政権懸念で下落、ポンドはインフレ鈍化で下落

 ロンドンタイムの午前は、ドル円は、110.80円のNYカットのオプションの周辺で動意に乏しい展開となった。
 ユーロドルは、社会民主党(SPD)が大連立政権に対して難色を示しているとの報道を受けて1.2202ドルまで下落、ユーロ円も135.07円まで下落した。
 ポンドドルは、英12月消費者物価指数が前年比+3.0%となり、11月の+3.1%から低下、コアCPIが前年比+2.5%となり、11月の+2.7%から低下したことで、1.3742ドルまで弱含み、ポンド円も152.14円まで弱含みに推移した。
 ドル/スイスフラン(CHF)は0.9625CHFまで弱含み、スイスフラン(CHF)円は114.58円まで弱含みに推移した。
 ドル/加ドルは、時間外取引のNY原油先物が63.94ドルまで弱含みに推移したことで、1.2445加ドルまで加ドル安に推移、加ドル円は88.97円前後まで弱含みに推移した。
 オセアニア通貨は軟調に推移した。豪ドル/ドルは0.7939ドル、豪ドル円は87.90円、NZドル/ドルは0.7263ドル、NZドル円は80.39円まで弱含みに推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

日経小幅高、英独中は下落、世界の株資源金利

  2018 2018    
  1月12日 1月15日
原油 限月交代 64.3 64.3 0.00 0.00
1334.9 1334.9 0.00 0.00
CRB 196.06 196.06 0.00 0.00
ドルINDEX 90.94 90.43 -0.51 -0.56
コーン 347 346 -1.00 -0.29
大豆 962 961 -1.00 -0.10
17.27 17.39 0.12 0.69
パラジウム 1126 1129 3.00 0.27
プラチナ 995 998 3.00 0.30
JGB 0.07 0.075 0.00 7.14
10年債金利 2.548 2.548 0.00 0.00
米30年債金利 2.85 2.85 0.00 0.00
GM 44.07 44.07 0.00 0.00
フォード 13.23 13.23 0.00 0.00
グーグル 1122.26 1122.26 0.00 0.00
シティ 76.84 76.84 0.00 0.00
VISA 120.09 120.09 0.00 0.00
ボーイング 336.21 336.21 0.00 0.00
NYダウ 25803.19 25803.19 0.00 0.00
ナスダック 7261.06 7261.06 0.00 0.00
上海総合 3428.94 3410.49 -18.45 -0.54
FTSE 7778.64 7769.14 -9.50 -0.12
DAX 13245.03 13200.51 -44.52 -0.34
日経 23653.82 23714.88 61.06 0.26

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY為替・15日=米祝日で動意薄も、ドル円は110円前半に下落

 NY為替市場は小動き。米株式・債券市場がキング牧師生誕記念日の祝日で休場となり、手がかりが少ない中、市場参加者も少なく、閑散取引が続いた。ただ、ドル安の流れは変わらず、ドル円は110.33円まで9月15日以来の安値を更新し、110円半ばで戻りの鈍い動きとなった。
 欧州通貨は対ドルで上げが一服するも、高値圏で推移。欧州中央銀行(ECB)による金融政策の正常化が想定より早くなるとの思惑や独連立政権への進展を背景に約3年ぶりの1.23ドル手前まで上昇したユーロドルは1.22ドル後半でしっかり。ポンドドルも1.38ドル前後で堅調な動きとなった。また、豪ドル/ドルは0.7979ドル、NZドル/ドルは0.7315ドルまでレンジ上限を広げた。ドル円の一段安で、クロス円は上値が重くなり、ユーロ円は135円半ば、ポンド円は152円前半まで押し戻し、豪ドル円は88円近辺、NZドル円は80円後半で伸び悩んだ。
 17日にカナダ中銀(BOC)の金融政策会合を控え、ドル/加ドルは1.24加ドル前半、加ドル円は89円前後で小動き。今回の会合で追加利上げの見方が強まっている。
 6時現在、ドル円は110.49円、ユーロドルは1.2270ドル、ユーロ円は135.57円で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,