タグアーカイブ: 下押し

再びドル買い散見、ユーロドルは1.2410ドルまで下押し

 再びドル買い散見。ユーロドルは1.2408ドル、豪ドル/ドルは0.7899ドルまで下押し。ドル/スイスフラン(CHF)は0.9284CHF、ドル/加ドルは1.2557加ドルまでドル高となった。また、ポンドドルは1.4010ドル近辺、NZドル/ドルは0.7880ドル近辺に押し戻された。一方、ドル円は依然として上値が重く、106.30円近辺で伸び悩んでいる。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円、106.07円まで下押し

 戻りの鈍い動きが続いていたドル円は106.07円まで下値を広げた。下方向への警戒感は根強く、2016年11月以来の105円台が目前。ユーロ円は132円後半、ポンド円は149円半ば、豪ドル円は84円前半、NZドル円は78.60円近辺で重い動きも、下値は広げていない。
 ダウ平均は上げ幅を250ドル超に拡大。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円やや円買い強め108円後半、ポンド円の下落や米長期金利の下押しが重し

 昨日の英金融政策委員会(MPC)後の上昇幅を縮小し続けるポンドの対円での下落や、時間外取引の米長期金利の下押しから、ドル円は108円後半でやや円買いを強めている。ポンドドルが1.3802ドル、ポンド円が150.24円まで下落幅を広げたほか、ユーロドルが1.2227ドルまで水準を下げ、ユーロ円は133円前半で重い動きとなっている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円109.04円まで下押し、ダウ平均は下げ幅400ドル超に拡大

 ダウ平均が下げ幅を400ドル超に拡大するなど、米株の軟調な動きも重しとなり、ドル円は109.04円まで弱含んだ。クロス円も売りが優勢で、ユーロ円は133.60円、豪ドル円は84.98円、加ドル円は86.49円まで下押し、ポンド円は152円前半に押し戻された。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京午後=株価の弱含みに、ドル円やクロス円が下押し

 東京午後の為替相場は、株価の弱含みを眺め、ドル円やクロス円は鈍い動きながらも下値を広げた。前場に一時700円超高まで反発した日経平均は、35円高の21645円で引け、上げ幅を大きく削った。ダウ平均先物も240ドル安(約1%安)と軟調に推移。ドル円は109.15円、ユーロ円が135.20円、ポンド円が152.37円まで本日のレンジの下限を広げた。また、スイスフラン(CHF)円も117円前半から116円後半に水準を落としている。
 欧州通貨は、対ドルでは小幅なレンジ。ユーロドルが1.23ドル後半、ポンドドルが1.39ドル半ばで底堅く推移した。ドル/スイスフラン(CHF)は、0.93CHF半ばのCHF高での値動き。
 早朝に強含んだオセアニア通貨も、対円や対ドルで上値重く推移。明日朝にはRBNZの政策金利発表が予定され、夕方にもロウRBA総裁の講演が予定されており、それらへの警戒感が売りにつながったか。豪ドル円は85.95円まで下値を広げ、NZドル円が80円割れし、79円後半で弱含み。豪ドル/ドルも0.78ドル後半で伸び悩み、NZドル円が0.7305ドルまで下押しした。
 加ドルはオセアニア通貨に連れ安となり、加ドル円が87円前半まで水準を下げた。ドル/加ドルも、1.25加ドル前半で加ドルがじり安となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ダウは1500ドル超安、ドル円も109.13円まで下押し

 ダウ平均が1500ドル超安まで暴落し、ドル円は109.13円まで弱含んだ。円が全面高で、ユーロ円は135.54円、ポンド円は153.01円、豪ドル円は86.30円、NZドル円は79.64円まで一段安。
 米株の暴落で、米10年債利回りは2.71%台まで低下した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米株軟調・金利失速でドル円は下押し、109.10円付近

現在の推移(レンジ)   
ドル円    109.13円  (109.45 /  108.60) 
ユーロドル 1.2415ドル (1.2475 /  1.2387) 
ユーロ円  135.49円   (136.05 /  134.85) 
※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル売りが止まらず、ドル円は108.74円まで下押し

 最近のドル安の流れに、昨日はムニューシン米財務長官のドル安容認とも受け取れる発言がドル売りに拍車をかけて、本日もこの動きが続いている。
 ドル円は108.74円まで下押し、ポンドドルは1.4329ドル、豪ドル/ドルは0.8119ドル、NZドル/ドルは0.7392ドルまで上値を伸ばした。また、ドル/加ドルは1.2293加ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9391CHFまでドル安が進み、ユーロドルは高値の1.2459ドル近辺で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円、109.39円まで下押し

 ドル円は109.39円まで一段安。一方、ユーロドルは1.2330ドル近辺、ポンドドルは1.41ドル前後、豪ドル/ドルは0.8070ドル近辺で上げが一服。
 ドル円の下落で、クロス円もやや上値が重くなっており、ユーロ円は134.92円まで弱含んだ。また、ポンド円は154円前半に押し戻され、豪ドル円は88.35円近辺で伸び悩み。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】ポンド円テクニカル一覧=ボリバン+2σ超えも、再び下押し

参考レート  154.52円  1/24 1:10

パラボリック 150.90円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    154.31円 (前営業日153.85円)
21日移動平均線   152.68円 (前営業日152.53円)
90日移動平均線   150.57円 (前営業日150.52円)
200日移動平均線  146.89円 (前営業日146.82円)

RSI[相体力指数・14日]
 61.36%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  155.09円
2σシグマ[標準偏差]下限  150.40円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  0.82  vs  0.60  MACDシグナル [かい離幅 0.21]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル円は伸び悩み111円割れへ下押し、110.99円前後

現在の推移(レンジ)   
ドル円    110.99円  (111.22 /  110.53) 
ユーロドル 1.2258ドル (1.2275 /  1.2214) 
ユーロ円  136.06円   (136.15 /  135.35) 
※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

FX為替ニュース

, , , , , , ,