タグアーカイブ: 下げ一服

ドル・円は下げ一服、米長期金利の戻り鈍い

[欧米市場の為替相場動向]
 ドル・円は売り一服のもよう。米10年債利回りが2.3106%まで低下した場面でドル・円は112円54銭まで値を下げた。その後も米長期金利は戻りが鈍く、ドル・円は112円60銭台でもみ合う展開となっている。また、欧州株は全面安、米株式先物は80ドルほど下落しており、円に買い圧力がかかりやすい状況になっている。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円54銭から112円74銭。ユーロ・円は132円48銭から133円13銭、ユーロ・ドルは1.1768ドルから1.1817ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円112円前半で小動き、ポンドは下げ一服も上値重い

 ドル円は昨日同様に112円前半で小動き。米株はやや売りが優勢となるも下値は堅く、堅調地合いを維持している。
 また、ポンドドルは1.3165ドル近辺、ポンド円は147円後半で下げ渋っているが、上値は重い。英国の欧州連合(EU)離脱交渉の難航がポンドの上値を圧迫するも、英中銀による早期利上げ期待を背景に押し目買いも入っている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,