タグアーカイブ: 上下両サイド

豪ドル円は上下両サイドに厚めのオーダーが控える

 豪ドル円は87円後半で上値を抑えられ、87円半ばまで押し戻されている。8月7日に88.02円をつけてからは88円台を回復できていない。日足一目均衡表・雲の上限が88円手前に位置していることも意識されているようだ。オーダー状況でも88.00円には厚めの売りが控えている。一方、下サイドもストップ売りはみられず、87.20円には厚めの買い、その下87.00円付近や86円後半から半ばも買いとなっている。上下のオーダーを考えると、14日(木)の豪8月雇用指標までは87円台で推移となるか。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドル、上下両サイドの順・逆オーダーに要警戒か

 ユーロドルは、ドルが全般的に弱含みとなっていることで1.0700ドル前半で強含みに推移している。オーダー状況は、1.0775ドルと1.0800ドルに売りオーダー、1.0780ドル超と1.0800ドル超えにはストップ・ロス、1.0675ドルと1.0650ドルには買いオーダー、1.0650ドルを下抜けるとストップ・ロスが控えており、売り買いの材料次第では値が飛ぶ可能性が警戒されている。売り材料は、イタリアの選挙法、ギリシャ支援、フランス大統領選などへの警戒感など、買い材料は、欧州中央銀行(ECB)の早期テーパリング観測など。 

FX為替ニュース

, , , , , , , ,