タグアーカイブ: リスク回避

NY外為:リスク回避の円買い後退、ダウ12ドル安、下げ幅一段と縮小

NY外為市場ではリスク回避の円買いが後退した。100ドル超下落して寄り付いたダウ平均株価は下げ幅を大幅に縮小。米国東部時間午後2時40分現在12ドル安で推移した。米10年債利回りは2.30%まで低下後、2.32%まで再び上昇。
ドル・円は112円30銭から112円69銭まで回復。ユーロ・円も132円93銭から133円40銭へ上昇した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

中国、システミックリスク回避に自信─人民銀行総裁=新華社

[北京 15日 ロイター] – 中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は、中国は経済のシステミックリスクを回避し、健全で安定したファンダメンタルズ(基礎的条件)を維持できると引き続き確信していると表明した。国営新華社が伝えた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

来週のスイスフラン「上げ渋りか、リスク回避のフラン買い縮小も」

[スイスフラン]
 来週のスイスフラン・円はもみあいか。米年内追加利上げを想定したスイスフラン売り・米ドル買いは一巡しつつある。ただし、地政学リスク増大に対する警戒感はやや低下していることから、米ドル・円相場に大きな動きがない場合、スイスフランの対円レートは115円台半ば近辺で上げ渋る展開が予想される。
○発表予定のスイス主要経済指標・注目イベント
・19日:9月貿易収支(8月:+21.7億スイスフラン)
・予想レンジ:114円00銭-116円00銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:一時87円92銭、リスク回避の豪ドル売りは縮小

12日のアジア市場で豪ドル・円はやや強含み。リスク回避の豪ドル売りが縮小していることから、一時87円92銭まで買われている。米ドル・円相場はやや円高方向に振れたが、豪ドル買い・米ドル売りのフローが入ったことから、対円レートは底堅い動きを見せた。なお、ユーロ・円は133円24銭から133円49銭で推移した。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円54銭-87円92銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

NY外為:リスク回避、カタルーニャのプチモン首相の独立宣言を警戒

NY外為市場ではリスク回避の動きが優勢となった。カタルーニャ州自治州政府のプチモン首相が演説で果たして独立宣言をするかどうかに警戒感が広がった。
米10年債利回りは2.36%から2.32%まで低下。
ドル・円は112円47銭から111円99銭まで下落。ユーロ・円は132円62銭から132円25銭まで下落した。一方、ユーロ・ドルは1.1782ドルから1.1818ドルまで上昇した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【ディーラー発】リスク回避の円買い先行(アジア時間)

東京市場が祝日で休場となる中、北朝鮮情勢を巡るリスク回避の円買いが先行。ドル円は112円60銭前後から112円33銭付近まで軟化。クロス円もユーロ円が131円84銭付近まで値を下げ、ポンド円が146円91銭付近まで下落したほか、トルコ円が一時30円を割り込んだ。ただ、その後は日経先物やダウ先物の堅調地合いを背景に円買いの巻き戻しが優勢となり、ドル円クロス円は総じて下値を切り上げる状況となっている。13時15分現在、ドル円112.579-589、ユーロ円132.133-153、ユーロドル1.17372-380で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:反転、リスク回避の豪ドル売りは一巡か

豪ドル・円は反転。87円99銭から一時87円40銭まで下げたが、リスク回避の豪ドル売りは一巡したことから、対円レートは反転。米ドル・円相場は円安方向に振れており、豪ドルの対円レートは87円90銭台まで戻している。豪ドル・ドルは0.7798ドルから0.7743ドルまで下落した。ない、ユーロ・円は131円98銭まで下げた後に132円41銭まで反発。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円40銭-87円99銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル・円:ドル・円は112円63銭まで戻す、株安でもリスク回避のドル売り拡大せず  

 29日午前の東京市場でドル・円は112円60銭台でやや堅調推移。日経平均株価は42円安で推移しているが、株価反転への期待は残されており、現時点でリスク回避的なドル売りは増えていないようだ。ここまでのドル・円は112円27銭から112円63銭で推移。
 ユーロ・円は、132円32銭から132円71銭で推移。ユーロ・ドルは、1.1777ドルから1.1789ドルで推移。
■今後のポイント
・112円台前半には顧客筋、個人勢のドル買い興味残る
・1ドル=113円-115円で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性
NY原油先物(時間外取引):高値51.65ドル 安値51.52ドル 直近値51.58ドル
日経平均寄り付き:前日比47.77円安の20315.34円

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米株は小幅高、リスク回避が緩みドル円は一時112.23円

 NY株式市場は、ダウ平均が4営業日ぶりに反発して寄り付くなど、主要3指数は小幅高で推移している。ドル円は昨日に強まった北朝鮮情勢を懸念したリスク回避の流れを一巡させ、112円付近に観測された短期筋のストップロスの買いをつけて、一時112.23円まで上昇している。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:リスク回避の円買い継続、対円レートは伸び悩み

26日のアジア市場で豪ドル・円は伸び悩み。88円41銭から一時88円77銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことや地政学リスク増大に対する警戒感は消えていないことから、リスク回避の円買いは継続。豪ドル・ドルの取引でも豪ドル売りのフローがやや目立った。なお、ユーロ・円は132円10銭から132円53銭で推移している。
・豪ドル・円の取引レンジ:88円41銭-88円77銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】リスク回避の円買い一服(NY午後)

午前に強まったリスク回避の円買いは一服。ドル円は111円47銭付近まで一段安、クロス円もポンド円が149円72銭付近まで、豪ドル円が88円35銭付近まで下落する場面が見られた。ただ売り一巡後、ドル円は111円72銭付近まで徐々に下値を切り上げ、クロス円もドル円同様に下げ渋る状況。また、ユーロはドラギECB総裁やクーレECB理事がQE終了に慎重な姿勢を示していることが重石となり対ドルで一時1.1831付近まで、対円で131円91銭付近まで水準を切り下げ上値の重い展開となっている。5時00分現在、ドル円111.663-673、ユーロ円132.289-309、ユーロドル1.18469-477で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,