タグアーカイブ: ユーロ

【ディーラー発】ユーロ弱含み(欧州午前)

欧州勢はユーロ売りで参入。対ドルで1.1722付近まで、対円で129円01銭付近まで下値を拡げたほか、対ポンドで0.9091付近まで下落するなどユーロが対主要通貨で弱含み。一方、ポンドは対ドルで1.2878付近まで、対円で141円54銭付近まで軟化したものの、英・小売売上高の予想比上振れを受け一時買い戻される場面が見られた。また、ドル円は110円09銭付近まで値を伸ばし底堅く推移している。18時28分現在、ドル円110.027-037、ユーロ円129.018-038、ユーロドル1.17261-269で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】テクニカルポイント=ユーロ/豪ドル抵抗 一目均衡表・転換線

南アフリカ・ランド(ZAR)円
レジスタンス2  8.50(13・26週移動平均線)
レジスタンス1  8.40(一目均衡表 日足・基準線、週足・転換線)
前日終値     8.36
サポート1     8.25(一目均衡表 日足・転換線、週足・雲の上限)
サポート2     8.14(8/11高値)

ユーロ/豪ドル
レジスタンス2  1.5020(8/14高値)
レジスタンス1  1.4921(日足一目均衡表・転換線)
前日終値     1.4848
サポート1     1.4750(週足一目均衡表・転換線)
サポート2     1.4637(週足一目均衡表・雲の上限)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【見通し】ロンドン為替見通し=ドル売り地合いも、ユーロは伸び悩むか

本日のロンドンタイムの為替市場は、ドル売り地合いが継続するもユーロの上値は限定的となるか。昨日からのドル売り要因としては、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録の内容で米の年内追加利上げ期待は後退し、米金利は再び低下基調となったこと。また、メンバーの辞任が相次ぐ2つの米大統領助言組織を、トランプ大統領は解散させた。ヘルスケア法案、税制改革、インフラ投資などの公約をまだ果たしていない同大統領に対し、その政権運営能力へ懐疑的な見方が広まっていることもドルにとってネガティブだ。
 
 一方で、市場がユーロ買いの材料の1つとしていた、来週のジャクソンホール会合については、ドラギECB総裁が金融緩和の縮小に向けて発言するのではないかという思惑を、昨日ECBスポークスマンが否定した。本日のユーロ圏7月消費者物価指数は確報値であり、それほど重要視されず。また、その後のECB理事会の議事要旨も、テーパリングのシナリオについては話していないと、前回の理事会後にドラギ総裁が記者会見で述べているため、サプライズは考えにくい。ドル売り地合いながらも、ユーロを買い進むまでには至らず、1.18ドル台での上昇力も鈍りそうだ。

 ユーロ円は株高が下支えとなるが、北朝鮮を巡る地政学リスク緩和からの円安は終了した感もある。実際にドル円の頭は重く、それによりユーロ円の上値も限定的になると思われる。

想定レンジ上限
・ユーロドルは11日高値1.1847ドル、ユーロ円は16日高値130.40円が上値めど。

想定レンジ下限
・ユーロドルは16日安値1.1682ドル、ユーロ円は11日安値128.05円が下値めど。

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

NY外為:ユーロ軟調、ECBのテーパリング観測が後退

[欧米市場の為替相場動向]
 NY外為市場でユーロは軟調推移が続いた。関係筋の話として、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、米ワイオミング州ジャクソンホールで開催されるカンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムでの25日の講演で、「金融政策に関するメッセージを新たに打ち出さない」と報じられると、ECBの次回会合での量的緩和(QE)縮小発表の思惑が後退。ユーロの売り戻しに拍車がかかった。ユーロ・ドルは1.1721ドルから1.1682ドルまで下落し、7月28日来の安値を更新。
ユーロ・円は129円83銭から129円52銭まで下落。ユーロ・スイスはロンドン市場で1.1442フランから1.1382フランまで下落。ユーロ・ポンドは0.9242ポンドから0.9083ポンドまで下落後も戻りが鈍い展開となった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ユーロ買い戻し続かず(欧州午後)

午後に入り、ユーロは一時買い戻しの動きが見られたものの続かず、ユーロドルが1.1695付近まで反落、ユーロ円が本日安値圏の129円60銭付近まで軟化している。また、ポンドは買いが一巡すると対ドルで1.2858付近まで、対円で142円48付近まで売り戻された。ドル円は米債利回りの上昇が一服したことで、徐々に利益確定の売りが持ち込まれ110円75銭付近まで上値を切り下げている。20時49分現在、ドル円110.809-819、ユーロ円129.698-718、ユーロドル1.17048-056で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

LDN午前=ユーロとポンドは乱高下、ポンドは雇用改善を好感

 ロンドンタイムは、円売りが継続された。週初から北朝鮮情勢をめぐる緊張が緩みリスクオフが後退していることに加え、本邦投資家が投信の設定でドル円とクロス円を買っていることもあり、ドル円は110.95円、ユーロ円は130.40円、ポンド円は143.10円まで上昇した。
 ユーロとポンドは乱高下した。ドラギECB総裁が来週末に予定されているジャクソンホールの会議で、金融政策については言及しないということが伝わると、テーパリング発言を期待していた市場はユーロを売りこんだ。ユーロドルは1.17ドル半ばから1.1692ドルまで、ユーロ円も129.61円まで急落した。一方英国の失業率は市場予想通りの2.3%だったが、失業保険の申請件数が市場予想の+13700件から-4200件となり、失業申請の減少を好感しポンドドルは1.28ドル半ばから1.2902ドルまで上昇した。ユーロポンドは一時昨年10月上旬以来の0.9143ポンドまでユーロ買いポンド売りになった、しかしドラギECB総裁の発言が無いことと、英国の雇用の改善で0.9083ポンドまでユーロ売りポンド買いになった。
 加ドルは強含んだ。本日から始まる北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉を控えて、加ドルの買いが優勢で対ドルでは1.2720加ドル、加ドル円は87.16円まで買われた。オセアニア通貨も堅調で、豪ドル/ドルは0.7866ドル、豪ドル円は87.25円、NZドル/ドルは0.7254ドル、NZドル円は80.45円まで上昇した。先週は両国の中央銀行高官が自国通貨の通貨高に懸念して大幅に下げた調整が入ったかたちになった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ユーロが一時下落、ジャクソンホールめぐる報道で

[ロンドン 16日 ロイター] – ユーロが16日の取引で一時0.5セント下落し、1ユーロ=1.17ドルを下回った。ロイターは、関係筋の情報として、米ワイオミング州ジャクソンホールで開かれるカンザスシティー連銀主催の年次シンポジウムで、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、政策変更を示唆しないと報じていた。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロとポンドで明暗、ポンドドルは一時1.2900ドル回復

 ドラギECB総裁が来週末に行われるジャクソンホールの会議で、金融政策については話さないということが伝わると、早めのテーパリング期待の後退で対ドルでは一時1.1692ドルまで下がった。一方ポンドは失業保険の申請件数がマイナスまで下がったことで、対ドルで一時1.2900ドルを超えた。ユーロドルは現在1.17ドル前半、ポンドドルは1.2895ドル前後で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ジャクソンホールへの期待後退でユーロがぁ・・・

こんばんは、フジモトです。GI24@Global_Info24ドラギECB総裁、ジャクソンホールで新たな政策メッセージを出さないだろう 関係者 https://t.co/oLNgIpnv5r2017/08/16 16:59:40欧州序盤はユーロ円中心に買いが優勢でしたが、この報道を受けて、ジャクソンホールでの緩和縮…

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロとポンド上値が重い、ポンドドルは1.2850まで

 ユーロドルとポンドドルの上値が重く。ユーロドルは1.1724ドル、ポンドドルは1.2850ドルまで下がっている。本日はユーロ圏の4−6月期のGDP速報値。英国の失業率等の発表があり、指標により動きが左右されそうだ。

FX為替ニュース

, , , , , ,

スイスフラン(CHF)安、対ドルとユーロでは継続

 北朝鮮を巡る地政学リスクの後退で、円とともに売り戻し優勢となったスイスフラン(CHF)は、対ドルと対ユーロでその流れが継続している。ドルCHFは0.97ドル前半、ユーロCHFが1.14CHF前半のCHF安水準で推移。
 一方、対円では113円後半でもみ合い。避難通貨どうしの綱引きが続いている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロ 昨日ロンドンの戻り水準超えにストップ買いも上値にOP

 ユーロドルは1.17ドル前半で推移。昨日のロンドンタイムに戻した水準1.1770ドル超えにストップロスの買いが見えている。しかし1.18ドル付近に観測されている複数のOPが上伸を抑えそうだ。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【テクニカル】テクニカルポイント=ユーロ/豪ドル抵抗7/7高値1.5075

南アフリカ・ランド(ZAR)円
レジスタンス2  8.46(90日移動平均線、日足一目均衡表・雲の下限)
レジスタンス1  8.37(5/31・7/12安値)
前日終値     8.23
サポート1     8.19(52週移動平均線)
サポート2     8.07(8/11安値)

ユーロ/豪ドル
レジスタンス2  1.5228(6/1高値)
レジスタンス1  1.5075(7/7高値)
前日終値     1.5004
サポート1     1.4848(8/10安値)
サポート2     1.4794(21日移動平均線)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,