タグアーカイブ: ユーロドル1.18ドル前半

ユーロドル1.18ドル前半、12月Ifo景況指数に反応薄

 ユーロドルは1.1819ドルを高値に1.1810ドル近辺、ユーロ円は133.05円を頭に132.95円近辺で小動き。先ほど発表された独12月Ifo景況感指数は117.2と市場予想や前月をやや下回った一方で、同現況指数は125.4と7月以来の高い水準となった。同指標結果にユーロの反応は限定的。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドル1.18ドル前半で小動き、ECBは政策金利を据え置き

【訂正:誤字を修正しました】
 ユーロドルは1.18ドル前半、ユーロ円は133円前半で小動き。欧州中央銀行(ECB)は政策金利の据え置きを決定し、見通しが悪化すれば量的緩和(QE)の規模や期間を拡大する用意があるとし、QE終了後のかなりの期間で金利は現水準にとどまる可能性を指摘した。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドル1.18ドル前半で小動き、ユーロ圏の指標に反応薄

 ユーロドルの調整の下げは1.1811ドルにとどまり、1.1830ドル近辺で底堅い動き。ユーロ円も130.15円を安値に下げ渋っている。7月のユーロ圏・独製造業PMI・確報値はともに速報値や市場予想よりやや低下したものの、高い水準を維持しているほか、独7月失業者数は-9000人と、予想以上に減少した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,