タグアーカイブ: ユーロドル

ユーロポンド買い戻しで、ユーロドルは1.2364ドル前後まで上昇

 昨日から下落していたユーロポンドが買い戻しが入り、0.8651ポンドまで上昇している。ユーロドルは1.2364ドル前後まで戻したが、ポンドドルは1.4293ドル前後で本日の安値に近い水準で取引されている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

欧州通貨は上値が重い、ユーロドルは1.2345ドルまで

 欧州通貨は上値が重くなっている。本日発表された英3月失業保険受給者数が増加したことや、週平均賃金(3カ月)が前年比で+2.8%と市場予想+3.0%を下回ったことで、ポンドドルは1.4305ドルまでじり安、ユーロドルも独・ユーロ圏ZEWの弱い結果だったことで1.2345ドルまで下がっている。またユーロスイスフラン(CHF)が2015年1月のスイスショック以来の1.19CHF台乗せになったことで、ドルCHFも0.9658CHFまでCHF安になっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY勢が参入しドル買いが強まる、ユーロドルは1.2353ドルまで

 NY勢が参入しドル買いが強まっている。ドル円は107.11円付近と東京タイムからの狭いレンジの上限、ユーロドルが1.2353ドルまでのドル買い・ユーロ売りに傾いた。ポンドドルは、再び1.43ドル前半で弱含み。米10年債利回りは、2.836%付近での取り引き。
 一方で、加経済指標の発表を控えて、ドル/加ドルは1.2558加ドルと加ドル高・ドル安水準での推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロドル 先月28日以来の1.24ドル台乗せ

 ロンドン勢はユーロ買いからまず入り、ユーロドルは1.24ドルの売りをこなし、1.2405ドルと先月28日以来の水準まで上値を伸ばした。ポンドドルも1.4370ドルまで強含んでいる。欧州通貨高・ドル安の地合いに、ドル円も106.89円まで下押しした。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドル 1.24ドルまでじり高、約3週間ぶりの高値

 ユーロドルは先月28日以来の高値1.24ドルまでじり高。ただし、その水準には厚めの売りが観測されており、一気に上攻めという展開には至っていない。ユーロ円が132.60円付近で小じっかり。ユーロポンドが0.86ポンド前半で下げ渋り、ユーロ/スイスフラン(CHF)が1.1895CHF付近で底堅い。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロドル 小動きながらも1.23ドル後半で底堅い

 欧州勢が参入し始めてもユーロドルは1.23ドル後半で小動きだが、底堅い印象ではある。昨日は強含みで推移しながらも、1.24ドル手前で失速した。本日は18時に独・ユーロ圏4月ZEWが発表されるが、その前に1.2400ドルの売りとその上のストップロスオーダーをつけに行けるかがまず注目される。ユーロ円は132円半ばでもみ合い。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドルは底堅く、1.2377ドルまで上値を伸ばす

 ユーロドルは1.23ドル半ばが底堅くなり、1.2377ドルまで上値を伸ばした。ドル円は小動きながらも、107.30円近辺で上値が重い。米10年債利回りが2.86%台を維持できず、2.85%半ばへ水準を下げたこともドルの頭を抑えたか。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドル 1.2364ドルまで強含み、欧州長期債利回りが上昇

 週明けのロンドン市場では、ユーロドルが1.2364ドルまで上値を伸ばし、ポンドドルは1.2479ドルまで強含み、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9605CHFまでのCHF高・ドル安の動き。米10年債利回りは2.85%台に乗せたものの、独・英長期債利回りの上昇幅が米長期債を上回っていることが欧州通貨買い・ドル売りを後押ししているか。独10年債利回りは0.54%近辺、英10年債利回りが1.469%付近での推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロドル 1.2350ドル超えのストップロスをつける

 米債利回りは上昇しているものの、ロンドン勢が参入しユーロドルは買いが先行している。先週金曜日の高値は1.2346ドル、その上1.2350ドル超えには短期筋のストップロスが控えていたため、それをつけに行く動きで1.2359ドルまで上値を伸ばした。ユーロドルの強含みにユーロ円も連れ高となり、132円前半から半ばへ水準を上げている。
 ポンドドルは1.4260ドル付近へじり高、ポンド円が152円後半での推移。ユーロポンドは0.8667ポンドまで買い戻された。

FX為替ニュース

, , , , , ,