タグアーカイブ: ドル110円前半

ドル110円前半、実需の売買交錯も方向感出ず

[東京 16日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル安/円高の110円前半。午前の取引では実需の売買が観測されたが、方向感を形成するには至らなかった。また、北朝鮮関連の報道や本邦GDPへの反応は限定的だった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半に上昇、米債利回り上昇や小売売上高の増加で=NY市場

[ニューヨーク 15日 ロイター] – ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。主要6通貨に対するドル指数が昨年12月以来の高値を付けたほか、対円でも2月初旬以来の高値を付けた。米国債利回りの上昇や小売売上高の増加がドル買いにつながった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル110円前半、北朝鮮ミサイル発射後の安値から約1円反発

[東京 15日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、若干ドル高/円安の110円前半。早朝、北朝鮮がミサイルを発射したと伝わり、ドルは109円半ばまで急落したが、間もなく110円台を回復した。午後は株価の上げ幅拡大に便乗して、110円半ばまで上値を伸ばした。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半、雇用統計控えて調整主体の取引

[東京 1日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ややドル高/円安の110円前半だった。米雇用統計を控えてドル/円もユーロ/ドルも調整的な売買が続いた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半に上昇、北朝鮮リスク後退で円買い巻き戻し

[東京 15日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の110円前半だった。北朝鮮への過度な懸念がひとまず後退し、リスク回避時の円買いの巻き戻しが進んだ。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半に上昇、国内輸入企業の買いが支えに

[東京 4日 ロイター] – 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル高/円安の110.15/17円だった。朝方は109円後半で上値の重さが意識されたが、国内輸入企業のドル買い/円売りが入り、110円台を回復した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半で動意欠く、FOMC待ちムード強まり

[東京 12日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、若干ドル安/円高の110.22/24円だった。市場の関心は13─14日の米連邦公開市場委員会(FOMC)に寄せられている。経済指標など目立った材料もなく、動意に乏しい展開となった。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル110円前半で上値重い、英総選挙で与党過半数割れを嫌気

[東京 9日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル高/円安の110円前半だった。午前は株高や米10年債利回りの持ち直しなどを見ながらじり高となったが、午後は利益確定や調整のドル売りに押された。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル110円前半、仏大統領選投票結果受けユーロ/円が急騰

[東京 24日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場21日午後5時時点に比べ、ドル高/円安の110円前半。仏大統領選第1回投票の結果を受け、早朝の取引ではリスク回避で売られていたユーロ/円が大幅に買い戻された。ドル/円も上昇して始まり、一時110円後半に達した。買い戻し一巡後はいったん109円台に沈んだが、欧州勢の参加で緩やかに買い進まれている。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル110円前半、上値重い オバマケア代替法案撤回で不透明感

[東京 27日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点と比べ、ドル安/円高の110.25/27円だった。トランプ米大統領が医療保険制度改革(オバマケア)代替法案を撤回したことを受けて、米政権運営の先行き不透明感が意識されてドル/円は上値が重かった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半、株高・原油高で底堅い

[東京 20日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク午後5時時点に比べ小幅にドル高/円安の110円前半。主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議を控えたこの日の東京市場では朝方から様子見ムードが広がったが、ドルは株高、原油高などを背景に底堅さをみせた。

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル110円前半、FOMC議事要旨のタカ派トーンを好感

[東京 19日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、小幅にドル高/円安の110円前半。前日公開された4月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨のタカ派なトーンを根拠に海外市場で形成されたドル高地合いを引き継いで、ドルが堅調な展開となったが、売りフローも見られ、一本調子の上昇にはならなかった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル110円前半で弱含み、株価の上値重く

[東京 6日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル安/円高の110.29/31円だった。日経平均株価がプラス圏に値を持ち直した場面では一時110円半ばまで上昇したが、午後にかけて株価の上値が重くなり、ドル/円も失速した。

FX為替ニュース

, , , , , ,