タグアーカイブ: ドル指数

ドル指数が年初来高値更新後やや低下、軟調は一時的との見方=NY市場

[ニューヨーク 9日 ロイター] – ニューヨーク外為市場では、ドル指数が年初来高値を付けた後、若干の利益確定の売りが出たことでやや低下した。ただ米経済成長が堅調となっていることに加え、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを継続していくとの観測からドルは再び上向くとの見方が出ている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル指数が年初来高値更新、ユーロは弱い指標で下落=NY市場

[ニューヨーク 7日 ロイター] – ニューヨーク外為市場ではドルが主要通貨に対して年初来高値を更新した。米国での利上げ継続やインフレ加速が押し上げ要因になるとの見方からドルが買われた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル指数が一時年初来高値、米雇用統計は軟調=NY市場

[ニューヨーク 4日 ロイター] – ニューヨーク外為市場では、米雇用統計が軟調となったものの、ドル指数が一時年初来高値を付けたほか、ドルは対スイスフランでパリティ(等価)を超えた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY外為:ドル指数、200DMA突破

 NY外為市場では、朝方発表された米国の経済指標が予想を下回ったにもかかわらず、ドルは続伸した。4月ISM製造業景況指数で、支払い価格上昇の兆候が見られ、金利先高感が広がった。ドル指数は92.54まで上昇。重要な節目である200日移動平均水準を昨年5月以降、ほぼ1年ぶりに上回った。
ドル・円は109円58銭から109円79銭まで上昇し、2月8日来の高値を更新。200日移動平均水準の110円24銭を目指す展開となった。ユーロ・ドルは1.2038ドルから1.1982ドルまで下落。200日移動平均水準の1.2014ドルを割り込み1月11日以来初めて1.20ドルを割り込んだ。
ダウ平均株価は米国東部時間午前11時現在下げ幅を拡大し、298ドル安で推移。米10年債利回りは2.95%から2.97%まで上昇した。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル指数が4カ月ぶり高水準、米国債利回り上昇受け=NY市場

[ニューヨーク 23日 ロイター] – ニューヨーク外為市場では、米10年債利回りが心理的な節目となる3%に迫る水準に上昇したことで、ドル指数が4カ月ぶり高値に上昇した。米国債の供給増に加え、原油などのコモディティー(商品)価格の上昇がインフレ加速につながるとの見方から、米国債利回りは上昇。米10年債<US10YT=RR>利回りは2.998%と、約4年ぶりの高水準を更新した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,