タグアーカイブ: ドル円

ドル円 112.60円まで上昇、米10年債利回りは2.36%

 ドル円は、スピードは緩やかなものの堅調で112.60円まで上昇し、現在もほぼ高値圏で取引されている。米10年債の利回りは一時2.368%まで上がり、現在は2.363%程度で推移している。ユーロ円は132.25円前後、ポンド円は149円近辺で底堅い。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円 オーダー=112.50円までの売りこなす

115.00円 売り
114.20-50円 断続的に売り
114.00-10円 断続的に売り厚め
113.60-90円 断続的に売り
113.50円 売り厚め
113.10-30 断続的に売り
113.00円 売り厚め
112.60-80円 断続的に売り
112.58円 11/21 3:00現在(高値112.58円 – 安値111.89円)
112.00円 OP22日NYカット
111.80円 買い・割り込むとストップロス売り
111.40-70円 断続的に買い
111.10円 買い
111.00円 買い厚め
110.50-60円 断続的に買い
110.00円 買い
※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

FX為替ニュース

, , , , , ,

LDNFIX=米10年債利回り上昇でドル円は堅調に推移

 ロンドンフィックスにかけては、ドル円は堅調に推移した。米10年債利回りが2.363%まで上昇したことや、米株の主要3指数ともプラス圏で取引されていることで、ドル円もじり高になり112.43円まで上昇した。米10月景気先行指数は前月比+1.2%となり、市場予想の+0.6%を上回り、9月の景気先行指数も-0.2%から+0.1%へ上方修正されことでドルの買い支えにもなった。クロス円は、ユーロ円は132円前半で堅調に推移し、ポンド円は149.12円まで上値を広げた。
 独政局の混迷を背景に東京市場で1.1722ドルまで下落したユーロドルは、ロンドン午前に1.1812ドルまで回復したが、その後は米金利の上昇からのドル買いで、1.17ドル半ばまで押し戻された。独政局は、シュタインマイヤー独大統領が全ての政党に連立に対して再考を促したが、いまだに混迷は変わらない。しかし今後の不透明感はあるものの、独DAXが堅調だったこともあり、東京市場で売られたような勢いは感じられなかった。ポンドドルはロンドンフィックスでユーロ売り・ポンド買いが出ていたこともあり、1.32ドル半ばで堅調に推移した。
 オセアニア通貨は、豪ドル/ドルは0.75ドル半ば、豪ドル円は84円後半、NZドル/ドルは0.68ドル前半、NZドル円は76円半ばで小動きだった。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円じり高、一時112.37円

現在の推移(レンジ)   
ドル円    112.31円  (112.37 /  111.89) 
ユーロドル 1.1744ドル (1.1812 /  1.1722) 
ユーロ円  131.91円   (132.47 /  131.17) 
※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

FX為替ニュース

, , , , ,

米10月景気先行指数は予想上回る、ドル円 112.30円近辺

 米10月景気先行指数は前月比+1.2%となり、市場予想の+0.6%を上回った。また9月の景気先行指数も-0.2%から+0.1%へ上方修正された。ドルは小幅ながら上がり、ドル円は112.30円近辺、ユーロドルは1.17ドル半ばで取引されている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円は112円前半、クロス円の買い戻しで底堅い

 ユーロ円をはじめとしたクロス円の買い戻しで、ドル円も堅調に推移している。ドル円は112.27円を高値に112.23円前後で取引されている。ユーロ円は132.15円近辺、ポンド円は148.63円前後、豪ドル円は84円後半で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円は112円前後、下値は買いとテクニカルポイント

 OP東京カット前のドル円は112円前後でもみ合い。東京タイムではゴトー日(5・10日)の仲値で強含む場面もあったが、日経平均がマイナス圏で推移し、米長期債利回りの低下もあり、ドル円の頭も抑えられている。
 オーダー状況は111円半ばにかけて買いがみられ、またテクニカルポイントも、日足一目均衡表・雲の上限は111.66円、90日移動平均線が111.54円に位置している。上値の重さもあるが、下値もしばらくは限定的か。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

午後まとめ=ユーロ売り一服し、ドル円は112円前後でこう着

・ユーロ売りは一服するも、ユーロドルは1.17ドル前半の安値圏で戻り鈍い
・株安・米債利回り低下で、ドル円は112円前後で上値重い
・日経平均は一時下げ幅を拡大するなど軟調地合いが継続
・米10年債利回りは2.32%台に低下

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円、112.30円のNYカットのオプションが上値抑制

 ドル円は日経平均株価の軟調推移やユーロ円の下落を受けて112円前半で伸び悩む展開。112.30円に大口のNYカットのオプションが控えており上値は限定的か。112.00円にもNYカットのオプションが控えており、23日の日米休日に向けて値動きを抑えている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,