タグアーカイブ: ドル円

ドル円、112円と113円にNYカットのオプション

 ドル円は、解散総選挙や2兆円規模の経済対策への期待感から午前に112円半ばまで上昇後、112.20円近辺まで売り戻されている。オーダー状況は、高値から上には112.80-90円、113.00円にドル売りオーダーが控えており、113.00円には26日のNYカットのオプションも観測される。一方で、112.00円には大口の28日のNYカットのオプションが控えており、上下のオプションが値動きを抑える可能性に要警戒か。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円、クロス円ともにじり安 日経平均が上げ幅を縮小

 ドル円は112.20円近辺、ユーロ円が133.80円付近、ポンド円が151.75円前後まで、じり安な動き。日経平均はプラス圏ながらも上げ幅を縮小し、香港株などが軟調に推移していることで、午前の調整売りがでているもよう。
 豪ドル円は89.25円まで売り戻され、NZドル円が81.35円まで下値を広げた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円、ユーロドルともに短期では際どいラインへ

こんにちは。越後屋です。ドル円は仲値高値となり、その後は上値の重い展開ですね。今まで選挙期待でNZドル高が進んでいたこともあって、今回の選挙での失望売りが強くNZドル円が売られている影響も少なからず受けていますね。先週末のNY市場で上値を抑えていた112.10-…

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京午前=円売りが優勢となり、ドル円は112.53円まで

 東京午前の為替相場は、日本の新たな経済対策と米国の法人税引き下げへの期待感からリスク選好地合いとなり、仲値近辺まで円が主要通貨に対して軟調に推移した。日経平均は三桁高で寄り付き、年初来高値を更新した。ドル円は112円近辺から112.53円、ユーロ円が133円半ばから134.24円、ポンド円は151円付近から152.26円まで円安となった。しかしながら仲値で円売りが一巡すると、日経平均が上げ幅を縮小したこともあり、ドル円やクロス円は20-30銭ほど円高に振れてもみ合った。
 安倍首相は消費税増税分の使途変更を表明した上で、2兆円規模の新たな経済対策を指示する方針。また、トランプ米政権は、27日に法人税減税に向けた計画を公表する予定だ。
 24日に投票が行われたドイツ連邦議会選挙は、メルケル首相率いる与党キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が議席数を減らしながらも第1党を維持した。一方で、極右政党「ドイツのための選択肢」が連邦議会に初めて議席を確保する見通しとなった。選挙結果を受けてユーロドルは若干弱含み、先週末終値1.19ドル半ばから1.19ドル前半で推移した。ポンドドルは先週末に売り込まれた反動もあり、1.34ドル後半から1.3534ドルまで強含んだ。
 オセアニア通貨はまちまちな動きとなった。週末のNZ総選挙で与党・国民党が第1党ながらも過半数に達せず、NZ政局への懸念が高まり、NZドルは軟調に推移した。NZドル/ドルが0.73ドル前半から0.7269ドル、NZドル円が82円前半から81.63円まで売りが優勢となった。一方で、豪ドルはリスク選好地合いや、対NZドルでの買いも出て底堅い値動きだった。豪ドル/ドルは0.79ドル半ばから0.7974ドル、豪ドル円が89円近辺から89.68円まで上値を伸ばした。ただし他クロス円の円売りが止むと、豪ドル円も89.40円付近まで売り戻された。
 午後の為替相場も株式市場を眺めながらの展開になると思われる。基本的には、日本の経済対策や米の法人税引き下げへの期待感から株の底堅さ変わらず、円安の流れは継続されるか。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

午前まとめ=リスク選好の円安地合い、ドル円は112円半ば

・ドル円は112円半ばまで、リスク選好の円安地合い
・ユーロ円が134円前半、ポンド円は152円前半まで円売り
・日経平均は三桁高で寄り付き、年初来高値を更新
・NZ総選挙の結果を受けて、NZドルは弱含み

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【ディーラー発】ドル円堅調(東京午前)

ドル円は日経平均の前週末比150円超高やゴトー日の仲値に向けたドル買いを受け112円53銭付近まで値を伸ばした。また、独連邦議会選挙で与党が議席数を減らした事でユーロ円は133円59銭付近まで売られるも、ドル円の上昇に連れ134円24銭付近まで持ち直した。一方、NZドルは総選挙で第一党を維持した国民党の議席数が過半数を割った事が材料視され弱含み、対ドルで0.7271付近まで、対円で81円70銭付近まで軟化している。11時02分現在、ドル円112.333-343、ユーロ円133.991-011、ユーロドル1.19281-289で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円は112.40円近辺、日米経済対策への期待感で底堅い

 ドル円は、日米金融政策のかい離と日米経済対策への期待感から112.53円まで強含んだ後、112.40円付近で堅調推移。トランプ米政権は税制改革の詳細を発表する予定、安倍政権は、2兆円規模の経済対策策定を予定しており、株高・円安に推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京勢参入後もドル円、クロス円は底堅い

 東京勢が参入後もドル円は112.35円付近、ユーロ円が133.95円前後、ポンド円は151.70円近辺、豪ドル円89.35円前後で底堅い値動き。
 読売新聞が報じた、「安倍首相は消費税の増収分の使途変更を表明した上で、2兆円規模の経済対策を年内に策定するよう閣僚に指示する方針」との内容が、株高・リスク選好からの円安を連想させての動きとなっている。

FX為替ニュース

, , , , , ,

東京為替見通し=ドル円、地政学リスクと月末レパトリで伸び悩み

 NYタイムのドル円は、北朝鮮による太平洋上での水爆実験の実施示唆を受けて進んだリスク回避の円買いで111円後半まで弱含み、112円付近での推移となった。ポンドドルは、メイ英首相の欧州連合(EU)離脱についての演説や、英格付けの引き下げを受けて1.35ドル後半から1.3451ドル、ポンド円は152円付近から150.69円まで下落した。
 本日の東京市場のドル円は、安倍首相による衆議院解散・総選挙の表明などから底堅い展開ながら、朝鮮半島の地政学リスクや9月末の中間決算に向けた本邦機関投資家のレパトリなどから伸び悩む展開を予想する。
 安倍首相は、消費増税の使途変更を争点とする解散・総選挙を表明する見通しで、過去のパターンでは、投開票予定日の10月22日に向けて株高・円安が予想される。しかしながら、北朝鮮が10月10日の朝鮮労働党創建72周年記念日に向けて、太平洋上で水爆実験を強行する可能性が警戒されていることで、上値は限定的だと思われる。さらに、今週は、9月中間期末決算に向けた本邦機関投資家によるレパトリ(外貨建て資産売却・円買い)が予想されることもドル円の上値を抑える要因となる。
 一方、トランプ米政権が今週発表予定の税制改革の中核的要素への期待感や、米議会での審議、採決が早まるとの期待感、日米金融政策のかい離はドル買い要因となる。
 112円には大口の28日のNYカットのオプションが控えており、サプライズがない限り、112円を軸にした値動きが想定される。
 ドル売りオーダーは、現時点では、112.50円、112.80-90円、113.00円(26日NYカットのオプション)、113.50円、113.80円、114.00円、ドル買いオーダーは、110.90-00、110.50-60円に観測されている。
 ユーロドルは、10月の欧州中央銀行(ECB)理事会で資産購入縮小計画が公表される可能性から堅調推移だが、期間再延長の選択肢が温存される可能性もあること、週末のドイツ連邦総選挙でのメルケル独連立政権の苦戦を受けて上値は限定的か。
 ポンドドルは、イングランド銀行(BOE)の早期利上げ観測は買い要因だが、英国の格付け引き下げ、ブレグジット(英国の欧州連合からの離脱)の不透明感が払しょくされないこと、利上げが限定的になるとのカーニーBOE総裁発言などが上値を抑える構図となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】為替ピボット1=ドル円 サポート1・111.58円

ピボット指数1-9月25日

             ドル円  ユーロドル  ユーロ円
ターニングポイント  113.40   1.2058   135.25
レジスタンス2     112.98   1.2031   134.83
レジスタンス1     112.49   1.1991   134.34
キー(ピボット)     112.07   1.1964   133.92
サポート1        111.58   1.1924   133.43
サポート2        111.16   1.1897   133.01
ターニングポイント  110.67   1.1857   132.52

(高値・安値は前営業日の参考レンジより)

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円は112円前半、クロス円とともに底堅い

 オセアニア市場のドル円は112円前半で推移している。週末も北朝鮮の李外相が国連総会の演説で「(米国などが北朝鮮に武力行使する兆候があれば)容赦ない先制行動で予防措置を取る」と警告するなど、北朝鮮情勢の緊張感は残るものの、週明けの為替市場への影響は限定的。
 ドル円は現在、先週末終値より高い水準の112.30円近辺で推移している。ユーロ円が133.85円前後でNY終値とほぼ同水準、ポンド円は151.60円付近と先週引け151円前後から水準を上げて取引されている。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円=「6日ぶり陰線 9月上昇発射地点の9月8日-15日の上昇ラインも下抜けか」。さらに、

*ドル円=「6日ぶり陰線 9月上昇の発射地点の9月8日-15日の上昇ラインも下抜けか」

 米朝威嚇合戦、米爆撃機北朝鮮へ、イラン弾道ミサイル実験、マケイン議員オバマケア反対で税制改革に影響か

安倍首相会見や解散もかすむか

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

NY終盤 ドル円は112.06円前後

現在の推移(レンジ)   
ドル円    112.06円  (112.56 /  111.65) 
ユーロドル 1.1944ドル (1.2004 /  1.1937) 
ユーロ円  133.86円   (134.41 /  133.50) 
※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

FX為替ニュース

, , , , , ,

投機筋、ドル円のロングやや減少

こんばんは、フジモトです。米商品先物取引委員会(CFTC)が22日発表した19日時点の建玉報告によると、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の通貨先物市場で非商業部門(投機筋)のドル円のロングは5万1322枚と前回の5万7297枚から5975枚減少しました。また…

FX為替ニュース

, , , , , ,