タグアーカイブ: トルコ中銀

【速報】トルコ中銀が政策金利据え置き

 日本時間14日午後8時、トルコ中銀が政策金利(指標レポレート)を8.00%に据え置きとすることを発表した。市場の予想通りだった。
【経済指標】
・トルコ中銀
・指標レポレートを8.00%に据え置き
・翌日物貸出金利を9.25%に据え置き
・翌日物借入金利を7.25%に据え置き

FX為替ニュース

, , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き

トルコ中央銀行は14日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を市場予想通りに8.00%に据え置くことを決定した。また、金利誘導レンジの上限となる貸出金利を9.25%、下限の借入金利を7.25%に据え置いた。

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

トルコ中銀、政策金利据え置きも引き締めスタンス維持

こんばんは、フジモトです。トルコ中銀は27日、政策金利を現行の8.00%で据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果となりました。翌日物貸出金利も現行の9.25%で据え置いたほか、実質的な上限金利である後期流動性貸出金利も現行の12.25%で据え置きました。声明で…

FX為替ニュース

, , , , ,

【速報】トルコ中銀が政策金利据え置き

 日本時間27日午後8時、トルコ中銀が政策金利(指標レポレート)を8.00%に据え置きとすることを発表した。市場の予想通りだった。
【経済指標】
・トルコ中銀
・指標レポレートを8.00%に据え置き
・翌日物貸出金利を9.25%に据え置き
・翌日物借入金利を7.25%に据え置き

FX為替ニュース

, , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き

トルコ中央銀行は27日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を市場予想通りに8.00%に据え置くことを決定した。また、金利誘導レンジの上限となる貸出金利を9.25%、下限の借入金利を7.25%に据え置いた。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]【スプレッドタイムセール予告!】7月28日(金)午後3時からスタート!

月末最後の金曜日は「プレミアムフライデー」!
当社では次のプレミアムフライデー・7月28日(金)午後3時からの12時間限定で『外貨ネクストネオ』一部通貨ペアのスプレッドを縮小いたします!

●ユーロ/円(EUR/JPY):0.5銭
 ⇒0.4銭 原則固定(例外あり)
●ポンド/円(GBP/JPY):1.0銭
 ⇒0.9銭 原則固定(例外あり)
●メキシコペソ/円(MXN/JPY):0.5銭
 ⇒0.3銭 原則固定(例外あり)

詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

トルコ中銀、5会合ぶりに後期流動性貸出金利据え置きも引き締めスタンス維持

こんばんは、フジモトです。トルコ中銀は15日、政策金利を現行の8.00%で据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果となりました。翌日物貸出金利も現行の9.25%で据え置いたほか、実質的な上限金利である後期流動性貸出金利も5会合ぶりに現行の12.25%で据え置いて…

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き

トルコ中央銀行は15日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を8.00%に据え置くことを決定した。また、金利誘導レンジの上限となる貸出金利を9.25%、下限の借入金利を7.25%に据え置いた。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年7月1日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

トルコ中銀、貸出金利を引き上げ 引き締めスタンスの維持も表明

こんばんは、Dice-Kです。トルコ中銀は26日、政策金利を現行の8.00%で据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果とななりました。翌日物貸出金利も現行の9.25%で据え置きましたが、実質的な上限金利である後期流動性貸出金利を現行の11.75%から12.25%に引き上げ…

FX為替ニュース

, , , , , , ,

トルコ中銀、後期流動性貸出金利を引き上げ 他の政策金利は維持

[イスタンブール 26日 ロイター] – トルコ中央銀行は26日、後期流動性貸出金利を50ベーシスポイント(bp)引き上げ、12.25%とした。他の政策金利は据え置いた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【速報】トルコ中銀は政策金利据え置き

 日本時間26日午後8時、トルコ中銀は政策金利(指標レポレート)を8.00%に据え置きとすることを発表した。
【金融政策】
・トルコ中銀:政策金利(指標レポレート)を8.00%に据え置き決定
・翌日物貸出金利を9.25%に据え置き
・翌日物借入金利を7.25%に据え置き

FX為替ニュース

, , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き

トルコ中央銀行は26日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を8.00%に据え置くことを決定した。また、金利誘導レンジの上限となる貸出金利を9.25%、下限の借入金利を7.25%に据え置いた。

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]【スプレッドタイムセール予告!】4月28日(金)午後3時からスタート!

月末最後の金曜日は「プレミアムフライデー」!
当社では次のプレミアムフライデー・4月28日(金)午後3時からの12時間限定で『外貨ネクストネオ』一部通貨ペアのスプレッドを縮小いたします!

●ユーロ/米ドル(EUR/USD):0.3pips
 ⇒0.2pips 原則固定(例外あり)
●メキシコペソ/円(MXN/JPY):1.5銭
 ⇒0.3銭 原則固定(例外あり)

詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

トルコ中銀、貸出金利引き上げや追加引き締め示唆でリラ急伸

こんにちは、フジモトです。トルコ中銀は16日、政策金利を現行の8.00%で据え置くことを決めたと発表。市場の予想通りの結果でした。翌日物貸出金利も現行の9.25%で据え置いたものの、1月中旬から実質的な上限金利として使用を始めた後期流動性貸出金利を現行の11.00%から1…

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き

トルコ中央銀行は16日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を8.00%に据え置くことを決定した。また、金利誘導レンジの上限となる貸出金利を9.25%、下限の借入金利を7.25%に据え置いた。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き、予想は8.50%

トルコ中央銀行は24日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を8.00%に据え置きを決定した(市場予想通りに50bp引き上げ8.50%に)。
 金利誘導レンジの上限となる貸出金利は市場予想通りに75bp引き上げ9.25%に決定し、下限の借入金利は市場予想通りに7.25%に据え置きを決定した。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]米ドル/円実質スプレッドは、0.25銭!!※
※異次元キャッシュバックキャンペーン適用時
→http://www.gaitame.com/campaign/mugen_1701/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

トルコ中銀

「トルコ中銀」

*トルコ中銀=銀行の外貨建て預金準備率を0.5%引き下げ。市場の過度の変動を抑えるために必要に応じて追加措置を取ると強調した。

*トルコ中銀=通貨リラの急落を受け、物価と金融安定を守るため市場介入も辞さない構えを示した。リラはこれを手掛かりに下げ幅を縮小した。
  

FX為替ニュース

, , ,

【見通し】市場の目=トルコ中銀 背水の陣、内外混迷のなかリラ厳しい状況

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

トルコ中銀の「背水の陣」はどうなるか?
国内外の状況は混迷を増すなか、リラ相場には一段と厳しい状況に

 トルコ経済を巡っては、7月のクーデター未遂事件などをきっかけに7-9月期の成長率がマイナスに転じるなど急速な悪化にみまわれた。足下では悪影響が一巡しつつある一方、米大統領選でのトランプ氏勝利や米Fedによる利上げ加速見通しなどを受け、通貨リラの対ドルレートの下落に歯止めが掛からない状況が続いている。こうしたなか、20日に中銀は事前予想に反して政策金利を据え置く決定を行った。

 足下のトルコは治安や政情不安が懸念されるなか、OPEC合意による原油相場の底入れが物価や経常収支の悪化を招くなどファンダメンタルズの脆弱さを招く事態も予想される。外貨準備が短期対外債務残高に比べて少ないなか、平時にはロールオーバーが可能と見込まれるが、国際金融市場が動揺すれば一転して難しくなることが懸念される。対外債務の太宗を依存するEUではトルコへの反発が懸念される事態も続いており、今後もリラ相場にとっては厳しい状況が待ち受けるなど目が離せない展開が続くであろう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]のりかえ&おかえりキャッシュバックキャンペーンスタート!
本キャンペーン適用で、米ドル/円実質スプレッドは、0.2銭!
→http://www.gaitame.com/campaign/change1612/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【指標結果】トルコ中銀は政策金利を8.00%に据え置き

トルコ中央銀行は20日、主要政策金利となる1週間物レポ金利を8.00%に据え置くことを決定した。市場予想は25bp引き上げだったが、据え置きを見込む向きも少なくなかった。
 金利誘導レンジの上限となる貸出金利は8.50%に据え置き。25bp引き上げが予想されていた。下限の借入金利は市場予想通り7.25%に据え置かれた。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【指標結果】まもなくトルコ中銀、政策金利発表ほか発表(20:00)

トルコ中銀、政策金利発表
 〔予想 25bp引き上げ8.25%に〕 (前回発表値 50bp引き上げ8.00%に)
英12月CBI流通取引調査 〔予想 – 〕 (前回発表値 +26)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

トルコリラ/円、トルコ中銀の一手は?

本日20時に、トルコ中銀が金融政策を発表する予定です。一部通信社の事前予想によると、主要政策金利である指標レポレートの据え置き(8.00%)が22人中12人となっています。

トルコ国内のファンダメンタルズを見ると、足元のインフレ率は7月(前年比8.79%)をピークに伸びが鈍化している事や、今月発表されたトルコ7-9月期国内総生産(GDP)が予想外のマイナス成長となるなど、利上げを後押しする状況ではなさそうです。対ドルでのトルコリラ安が一服している事も、早期利上げの必要性を後退させているようです。事前予想通り政策金利が据え置かれた場合、市場の関心は声明でのリラ安抑制姿勢に集まると見ます。

ただ、先月予想外の利上げを行うもリラ相場の反転に不十分であった事もあり、利上げ予想も少なくありません(0.25%:7人、0.50%:3人)。エルドアン大統領がリラ安を志向する中で2カ月連続の利上げを実施できれば、トルコリラ安抑制のメッセージとなり得ます。その際はトルコリラ買いが強まる事も考えられます。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,