タグアーカイブ: ショートカバー

NY金先物は続伸 クリスマス前のショートカバーで堅調推移

COMEX金2月限終値:1278.80 ↑8.20
 22日のNY金先物2月限は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比+8.20ドルの1オンス=1278.80ドルで取引終了。一時1280.40ドルまで買われた。
来年1月19日までの米暫定予算は可決されたが、本格的な予算編成への取り組みは遅れていることや仮想通貨ビットコインの下落を意識して、リスク回避的な買いが入ったようだ。ただ、この日はクリスマス前で市場参加者が少なくなっていたことから、一部投資家のショートカバーが足元の相場動向に影響を与えたとの声も聞かれた。

・NY原油先物:小幅高、需給改善を意識した買いが入る
NYMEX原油2月限終値:58.47 ↑0.11
 22日のNY原油先物2月限は続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物2月限は前日比+0.11ドルの58.47ドルで取引を終えた。一時58.50ドルまで買われた。この日発表された米経済指標は強弱まちまちの内容だったが、米国内の石油掘削装置の稼働数は前週と同水準だったことから、需給関係の改善を意識した買いが優勢となった。石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国による協調減産体制期限の延長によって供給超過の状態はある程度解消されるとの見方に変わりなく、原油先物に対する支援材料となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

NY金先物は続伸、クリスマス前のショートカバーで堅調推移

COMEX金2月限終値:1278.80 ↑8.20
 22日のNY金先物2月限は続伸。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比+8.20ドルの1オンス=1278.80ドルで取引終了。一時1280.40ドルまで買われた。
来年1月19日までの米暫定予算は可決されたが、本格的な予算編成への取り組みは遅れていることや仮想通貨ビットコインの下落を意識して、リスク回避的な買いが入ったようだ。ただ、この日はクリスマス前で市場参加者が少なくなっていたことから、一部投資家のショートカバーが足元の相場動向に影響を与えたとの声も聞かれた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:強含み、ショートカバーに絡んだ買いがやや目立つ

22日の豪ドル・円は強含み。豪ドル買い・米ドル売りのフローが増えたことや米ドル・円相場が底堅い動きとなったことが要因。ポジション調整に絡んだ取引が主体となり、ショートカバーとみられる豪ドル買いがやや目立った。豪ドル・ドルは0.7700ドルから0.7721ドルで推移。ユーロ・円は133円91銭から134円82銭で推移した。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円26銭-87円53銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

スナップはショートカバーが続き3日続伸 16ドル台後半がターゲット=米国株個別

 SNSのスナップチャットを運営するスナップが大幅高となっており3日続伸。先週のアナリストの投資判 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル円、ドルのショートカバーを円ショートの巻き返しが相殺=NY為替チェック

 一連のイベントを通過してドル円は112円台前半での推移が続いている。きょうもドル買い戻しの流れが (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

あくまでショートカバー

こんばんは、Dice-Kです。為替市場はいまいち方向感が出ていないですね。米上院の税制改革法案可決や米ABCテレビの誤報発表などを受けて欧州勢がどう反応するか注目していたのですが、欧州勢の参入後に出たドル買いは市場参加者によると「あくまでショートカバーに過ぎなかっ…

FX為替ニュース

, , , ,

ユーロのショートカバーがすさまじい

こんばんは。越後屋です。ユーロ相場が週末前にとんでもないリカバリーを見せています。ユーロドルについてはH&Sを形成したとみてショートに振り分けた向きが多くなっていたこともあり、損切りが損切りを呼ぶ展開。ユーロが独歩高でドルも弱いし円も弱い。どちらかと言え…

FX為替ニュース

, , , , ,

NZドル円強含み81.66円、売られ過ぎのショートカバーも

 NZドル円は朝方から堅調に推移し、仲値にかけて81.66円まで強含んだ。NZドル/ドルも0.7233ドルまで底堅い展開。総選挙の結果を受けた売られ過ぎの自律反発と思われるが、連立政権のキャスティングボートを握るNZファーストの連立先が決まる10月7日頃までは上値は限定的か。

FX為替ニュース

, , , , ,

後場に注目すべき3つのポイント~日経平均は続伸、楽観視は出来ないがショートカバーを誘い込みやすい[FISCO]

31日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は続伸、楽観視は出来ないがショートカ (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,