タグアーカイブ: オーダー

ドル円 オーダー=111.50円 OP28・29日NYカット

114.30円 売り厚め
114.00円 売り厚め
113.80円 売り
113.50円 売り
112.50-113.00円 断続的に売り・超えるとストップロス買い(113.00円 OP26日NYカット)
112.00円 OP28日NYカット大きめ
111.61円 9/26 4:07現在(高値112.53円 – 安値111.48円)
111.50円 OP28・29日NYカット
111.00-10円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
110.90円 買い
110.50-60円 断続的に買い
110.20円 OP26日NYカット
110.00円 買い
※オプション(OP)設定では、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合がある。
 オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円 オーダー=111.70-80円 断続的に売り 

113.00円 売り
112.80円 売り
112.50円 売り
112.00円 売り、OP22日NYカット
111.70-80円 断続的に売り
111.42円 9/19 4:57現在(高値111.66円 – 安値110.83円)
111.00円 買い・割り込むとストップロス売り
110.80円 買い
110.60円 買い
110.50円 買い厚め
110.40円 買い
110.00円 OP21日NYカット・22日NYカット大きめ
109.50円 買い
109.35円 買い
109.00円 買い
※オプション(OP)設定では、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合がある。
 オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロドル 現水準付近にまとまったオーダー乏しい

 ユーロドルは1.19ドル後半レンジながら、やや買いを強めて1.1993ドルへ跳ね上がる場面があった。1.2000ドルの節目にあったオプション(OP)を前に伸び悩んだ。その上は次の節目1.2100ドルに売り、1.2200ドルに再びOP設定。下値の買いは1.3080ドルから。現水準付近にまとまったオーダーは乏しい。

FX為替ニュース

, , , , , ,

豪ドル円は上下両サイドに厚めのオーダーが控える

 豪ドル円は87円後半で上値を抑えられ、87円半ばまで押し戻されている。8月7日に88.02円をつけてからは88円台を回復できていない。日足一目均衡表・雲の上限が88円手前に位置していることも意識されているようだ。オーダー状況でも88.00円には厚めの売りが控えている。一方、下サイドもストップ売りはみられず、87.20円には厚めの買い、その下87.00円付近や86円後半から半ばも買いとなっている。上下のオーダーを考えると、14日(木)の豪8月雇用指標までは87円台で推移となるか。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円 オーダー=107.50円 OP12日NYカット

110.60円 売り厚め
110.50円 売り
110.00円 売り厚め
109.20-70円 断続的に売り
109.00円 売り、OP13日NYカット
108.38円 9/11 14:01現在(高値108.56円 – 安値108.09円)
107.50円 OP12日NYカット
107.40円 買い
107.00円 買い、OP14日NYカット
※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロドル、オーダーは上値は薄くオプションが多い

 ユーロドルは2日間で200Pips近く下落していることで、上値は1.1950ドル、1.2000ドルの節目にアマウントはそれほど大きくない売りがあるものの、全体を通してはオーダー状況は薄くなっている。しかし、1.1900ドルから断続的に今週金曜日の雇用統計後に期日をむかえるオプションがあるため、上昇局面ではガンマプレーで売りが出てくる可能性もある。一方で下値は細かなオーダーが断続的にある。ロングのあきらめの売りのストップロスオーダーもあるものの、1.1850ドルからは買いが優勢になっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円 オーダー=109.50円 売り・ストップロス買い

111.50円 売り
111.10-20円 断続的に売り
111.00円 売り厚め、OP29日NYカット大きめ
110.50円 売り
110.20-30円 断続的に売り
110.00円 売り
109.70円 売り
109.50円 売り・超えるとストップロス買い
109.15円 8/29 4:27現在(高値109.41円 – 安値109.03円)
108.90-9.00円 断続的に買い
108.50-90円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
108.40円 買い
108.20円 買い
108.00円 買い・割り込むとストップロス売り
107.80円 買い
107.50円 買い
※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。
 オプション数量表現の目安 大きめ:10億通貨単位以上、非常に大きめ:20億通貨単位以上、極めて大きめ:30億通貨単位以上。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ユーロドル上値のオーダーは薄い、下は買い遅れの参加者多いか

 ユーロドルは1.19ドル前半でやや上値の重い展開。先週の金曜日に2015年1月以来の高値を記録し、本日の早朝に1.1965ドルまで上値を広げた。大幅に上昇したこともあり、上値のオーダーは少なくなり、現時点では今週末の雇用統計発表後のNYカットにあわせたオプションや、来週後半にあわせたオプションオーダーが1.19ドル半ばと1.2000ドルに目立つ程度になっている。
 一方下値も上昇幅が大きかったこともあり、近場には目立ったオーダーは少ない。ただし、上昇局面が金曜NY午後と市場参加者が少なかった時間でもあり、下落局面ではオーダーになっていないが買い意欲があると思われる。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロ円 オーダー=129.20円超えストップ買いつける  

131.00円 売り
130.40-50円 断続的にストップロス買い(130.50円 OP25日NYカット)
130.00円 売り、OP25日NYカット
129.80円 売り厚め
129.70円 売り
129.60円 売り厚め
129.50円 売り
129.40円 売り厚め
129.15円 8/25 3:25現在(高値129.30円 – 安値128.55円)
128.30円 買い
128.00円 買い
127.50円 買い
127.00円 買い
126.50円 OP9月1日NYカット
※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円 オーダー=108.50-60円 買い・ストップ、OP

111.50円 売り
111.10-20円 断続的に売り
111.00円 売り厚め
110.90円 売り
110.50円 売り
110.00-20円 断続的に売り
109.70-80円 断続的に売り
109.40-60円 断続的に売り・超えるとストップロス買い(109.50円 OP23日NYカット)
109.00円 OP22日NYカット
108.83円 8/22 2:23現在(高値109.42円 – 安値108.64円)
108.50-60円 買い・ストップロス売り混在(108.50円 OP22日NYカット)
108.40円 買い
108.20円 買い
108.00円 買い・割り込むとストップロス売り
107.80円 買い
107.50円 買い
※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ユーロ円 オーダー=128.80円の買い規模縮小

131.00円 売り
130.50円 売り・超えるとストップロス買い
130.00円 売り
129.80円 超えるとストップロス買い
129.43円 8/17 14:01現在(高値129.71円 – 安値129.14円)
128.50円 買い
128.00-10円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
127.00円 買い

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円 買い散見もオーダー連なるのは108円後半

 ドル円は110円に観測されたオーダーをこなし、一時109.67円まで下落した。次は109.40円に買いが見えており、109円の節目にも買い控えている。だが、オーダーが断続的に並んでいるのは108.50-70円ゾーン。オーダー的には、やや下値不安が感じられる状態といえる。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ユーロドル底堅い、上下ともオプションのオーダーあり

 ユーロドルは1.18ドル前半で底堅い動き。オーダーでは上値は1.1875ドル、下値は1.1800ドル、1.1795ドルとそれぞれ17日のNYカットのオプションオーダーがある。17日には7月20日に開催された欧州中央銀行(ECB)理事会の議事要旨が公表され、オプションはこれにあわせてNYカットのオーダーを作ったと考えられる。応答日までまだ日にちはあるが、応答日までこの水準で推移した場合はオプションのオーダーが動きを抑えそうだ。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円 オーダー=109円半ばの売りこなす

111.70円 OP17日NYカット
111.60円 OP17・18日NYカット
111.50円 売り、OP16日NYカット
111.20-30円 断続的に売り
111.00円 売り厚め
110.70円 売り
110.50円 売り
110.20-30円 断続的に売り
109.90-10.00 断続的に売り(110.00円 OP14日NYカット)
109.55円 8/14 14:05現在(高値109.64円 – 安値109.00円)
108.70円 買い・割り込むとストップロス売り
108.50-60円 断続的に買い
108.00-10円 買い・ストップロス売り混在
107.80円 買い
107.50円 買い
※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

FX為替ニュース

, , , , , ,

豪ドル円、87.50-70円に買いオーダー

 豪ドル円は午前に発表された中国の7月製造業PMI51.4を受けて、88円前半で伸び悩む展開。現在観測されるオーダー状況では、87.70円から87.50円にかけて買いオーダーが控えている。月末で閑散取引の中、明日の豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会を控えて下げ渋る展開か。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円は下げ幅広げ110.55円、同水準に買いオーダー

 ドル円は110.55円まで下げ幅を広げたものの、同水準から下に並ぶドル買いオーダーで下げ渋る展開。ユーロドルは1.1760ドル付近、ポンドドルは1.3150ドル付近、豪ドル/ドルは0.7990ドル付近、NZドル/ドルは0.7520ドル付近で強含み。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円、上値は売り遅れのオーダーが増える

 ドル円はトランプ米政権の政治的不安定さから、リスクオフとなり110.77円まで下落した。日米金利差でドルロング、またレンジ取引を予想してドルロングをしていた市場参加者も多く、今回の下げで売り遅れ感がでている。オーダーは先週と比較すると、売り逃げたい短期筋を中心に111円前半・半ば・後半と、大きくは無いものの満遍なく売りオーダーが増えつつある。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル円 上値抑制しそうなオーダー見当たらず、ストップ買いも

 豪ドル円は上値の売りオーダーをこなした。90.00円に28日NYカットのオプション設定が観測されているが規模は小さく、上昇を強く抑制しそうではない、89.50円にストップロスの買いも置かれ、オーダー状況は買い基調継続を示唆する内容ともいえる。

FX為替ニュース

, , , , , , ,