タグアーカイブ: インフレ動向

ドルやや上昇、インフレ動向に注目=NY市場

[ニューヨーク 16日 ロイター] – ニューヨーク外為市場ではドルがやや上昇した。この日は主要な米経済指標の発表がなく、前週13日発表の9月の米消費者物価指数(CPI)を受けた下落に対する調整が入った。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【NY為替オープニング】PPIでインフレ動向探る

◎ポイント
・米・7月生産者物価指数(前月比予想:+0.1%、6月:+0.1%)
・米・先週分新規失業保険申請件数(予想:24.0万件、前回:24.0万
件)
・ダドリー米NY連銀総裁会見
・米財務省30年入札(150億ドル)
・米・7月財政収支(予想:-520億ドル、16年7月:-1128.15億ドル)
 10日のニューヨーク外為市場では、米国と北朝鮮関係の緊迫化でリスク警戒感がくすぶる中、インフレ動向に注目が集まる。
前回のFOMC連邦公開市場委員会でも最近の低インフレを認識していることを指摘、インフレ動向を綿密に監視していく方針を示した。基本的な見通しは低インフレが一時的項目が要因で、今後目標である2%に向けて上昇するというもの。
このため、今後のインフレ指標で、低インフレが果たしてFOMCの見通し通り一時的なものか、政策に考慮すべき動向かどうかを見極めていくことになる。
ハト派メンバーは低インフレに懸念を表明している。
セントルイス連銀のブラード総裁は本日8日のインタビューでも低インフレに関する懸念を表明。低インフレ下、FRBは「先制措置を取る必要はない」と政策金利の据え置きを繰り返し促した。本年の追加利上げ観測は40%前後にとどまったままだ。
2017年の連邦公開市場委員会(FOMC)投票権を有しているエバンス・シカゴ連銀総裁は、イエレンFRB議長が先月議会証言で表明したように、「今後数年でインフレが目標である2%に向けて上昇基調にある」との見通しが「理にかなう」とし、支持した。ただ、最近の弱いインフレのデータは、2%のインフレ目標に達しないとの懸念を強めると指摘。
データをもとに個人的に連邦準備制度理事会(FRB)が9月FOMCでバランスシート縮小を発表することは「理にかなう」との考えを明らかにした。
また、4.5兆ドルにのぼる保有資産の縮小が短期的に金融状況に大きく影響を与える可能性はないと指摘。
NY連銀のダドリー総裁は本日10日に会見を控えている。連邦公開市場委員会(FOMC)の中でも、イエレンFRB議長やフィッシャー米FRB副議長とともに影響力が強いダドリー総裁は、イエレン議長と同じく「最近の低インフレは一時的項目が影響しているため、インフレが目標の2%に向けて回復する基調に変わりはない」との見方を繰り返す可能性がある。
・ドル・円は、200日移動平均水準の112円43銭を下回っている限り下落基調。

・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0904ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。

ドル・円109円84銭、ユーロ・ドル1.1726ドル、ユーロ・円128円81銭、ポンド1.2996ドル、ドル・スイスは0.9670フランで寄り付いた

FX為替ニュース

, , , , ,

9月会合までの指標でインフレ動向より明確に=米連銀総裁

[シンシナティ(米オハイオ州) 2日 ロイター] – 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、足元のインフレ鈍化に過剰反応すべきではないとし、9月19─20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)までに入手するデータを注視する考えを示した。講演後、記者団に述べた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円 111.48円まで下落、FOMCはインフレ動向を注視

 ドル円は、FOMC声明の「インフレ動向を注視」を受けて111.48円まで下落。ユーロドルは1.1708ドルまで上昇。ポンドドルは1.3093ドル、豪ドル/ドルは0.7977ドル、NZドル/ドルは0.7487ドルまで上昇。米10年債利回りは2.30%まで低下した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【NY為替オープニング】米インフレ動向に焦点、イエレンFRB議長証言2日目

◎ポイント
・イエレン米FRB議長証言(下院金融サービス委員会)
日本銀行は、2017年、2018年度で0.1−0.2ポイント成長率見通しを引き上げる見込み
・米上院がヘルスケア改定案を発表
・米・6月生産者物価指数(前月比予想:0.0%、5月:0.0%)
・米・先週分新規失業保険申請件数(予想:24.5万件、前回:24.8万
件)
・イエレン米FRB議長証言(上院銀行委員会)
・エバンス米シカゴ連銀総裁が討論会参加(経済情勢と金融政策)
・ブレイナード米FRB理事講演(金融政策)
・米財務省30年債入札(120億ドル、リオープン)
・米・6月財政収支(予想:-350億ドル、16年6月:+62.52億ドル)
 13日のニューヨーク外為市場では、イエレンFRB議長の上院銀行委員会での証言に注目が集まる。さらに、米上院がヘルスケア改定案を発表する予定。上院は8月中旬に夏季休会を先送り。この前までに、果たしてヘルスケア案が可決されるかどうかを睨んだ展開となる。
イエレン議長は2日目の証言で、1日目下院金融サービス委員会での証言同様、経済が4.5兆ドル規模の保有資産の縮小を開始し、緩やかな利上げを継続していくことに耐えられるほど強いと判断していることを再確認すると見られる。
ただ、強い成長や力強い雇用が果たして物価圧力につながるかどうかには疑念を抱いていることを明らかにし、利上げを急がない姿勢を示した。イエレン議長は直近6月のFOMC後の記者会見で、最近の低インフレが「一時的項目」が影響していると、追加利上げに前向きな方針を示していた。このため、議長のインフレ判断の下方修正は市場にサプライズを与えた。今後のインフレの展開が年内のあと一回の利上げの鍵となる。
本日発表が予定されている米6月生産者物価指数(PPI)や明日発表が予定されている消費者物価指数(CPI)で最新のインフレ動向を探る。PPIのコア指数は前年比+2.0%と、5月の+2.1%から鈍化する見通しで、ドルの上値を抑制することになる。
・ドル・円は、200日移動平均水準の111円72銭を上回っている限り上昇基調。

・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0834ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。

ドル・円113円16銭、ユーロ・ドル1.1410ドル、ユーロ・円129円13銭、ポンド1.2937ドル、ドル・スイスは0.9649フランで寄り付いた

FX為替ニュース

, , , , , , ,

インフレ動向は見通しと一致、長短金利操作は順調=政井日銀審議委員

[ロンドン 8日 ロイター] – 日銀の政井貴子審議委員は8日、国内インフレ動向が1月時点の見通しに沿っているほか、日本経済は物価が持続的に下落する状況から脱却しているとの認識を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

インフレ動向で後手に回ること懸念=米フィラデルフィア連銀総裁

[ダブリン 29日 ロイター] – 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は29日、米連邦準備理事会(FRB)が早期に金利正常化を行わなければ、インフレ動向に関して後手に回ることになるリスクがあるとの見解を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】SF連銀総裁「FRBとって最も大きな問題はインフレ動向」追補

ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「FRBとって最も大きな問題はインフレ動向」

追補
「足元で続いている商品相場の下落は考慮すべき」
「1月を含めたすべての会合で、利上げについてオープンマインドで臨む」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを2016年1月29日(金)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/turkey/index.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】SF連銀総裁「FRBとって最も大きな問題はインフレ動向」

ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「FRBとって最も大きな問題はインフレ動向」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを2016年1月29日(金)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/turkey/index.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

米利上げ開始後、インフレ動向が焦点に=セントルイス連銀総裁

[マンシー(米インディアナ州) 7日 ロイター] – 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は7日、利上げ開始後は、実際のインフレ動向に注目するとの見解を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米FRBは年内に利上げ、インフレ動向読みにくい=連銀総裁

[バークレー(米カリフォルニア州) 24日 ロイター] – 米アトランタ地区連銀のロックハート総裁は24日、連邦準備理事会(FRB)が「年内のある時点で」利上げを始める公算が大きいとの見解を示し、9月利上げの可能性には言及しなかった。2週間前には記者団に対し、米経済が大幅に悪化しない限り、9月の利上げを支持すると言明していた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,