フィッチ、ポルトガル格付けを「BBB」に引き上げ 見通し「安定的」

[15日 ロイター] – 格付け会社フィッチは15日、ポルトガルの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を従来の「BBプラス」から「BBB」に引き上げた。見通しは「安定的」。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル指数上昇、年末期控え商い低調=NY外為

[ニューヨーク 15日 ロイター] – 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが対主要6通貨バスケットで上昇した。米議会共和党の税制改革法案取りまとめ作業が大詰めを迎え、年内通過への期待が高まった。

FX為替ニュース

, , , , , ,

NY為替・15日=米税制改革法案への期待高まり、ドル円は反発

 NYタイムの為替市場では、米税制改革法案への期待感が再び高まり、ドルが112円前半から112.74円まで反発した。同法案に反対していた一部の共和党上院議員が賛成を表明し、株式市場には買い安心感が広がった。しかし、米長期債利回りの反応が限定的だったことで、ドル買い一巡後はドル円も伸び悩んだ。ユーロドルはロンドンタイムの1.1812ドルを高値に、1.17ドル半ばまでのユーロ売り・ドル買いとなった。ドルが主要通貨全般に強含んだことや、来週のスペイン・カタルーニャ州議会選挙への警戒感がユーロドルの重しとなった。ユーロ円は132.73円まで上値を伸ばすも、ドル円が伸び悩むと132円前半に押し戻された。
 英・EU離脱(ブレグジット)交渉の第2段階入りが決定されたものの、市場はこれまで以上に難しい協議になることを不安視し、ポンド売りに動いた。ポンドドルは1.34ドル割れし、1.3302ドルまで下落した。ポンド円は、昨日の安値150円半ばを割り込むと下げ足を強め、先月29日以来の安値149.42円まで売り込まれた。その後は、株高などを背景に150円台まで買い戻されている。
 加ドルが軟調な動き。対ドルでは、ロンドンタイムにつけた1.2739加ドルからNY午後にかけて1.2895加ドルまで加ドル安が進んだ。ドルが底堅い動きのなか、プラスの市場予想からマイナスに下振れした加10月製造業出荷も加ドルの重しとなった。北米自由貿易協定(NAFTA)交渉の不透明感から、加企業の4分の1以上が一部業務を米国に移す可能性があるとのレポートも、加ドル売り・ドル買いを誘った。昨日のポロズBOC総裁のタカ派寄り発言で作られた加ドルロングの投げも、加ドル売りを加速した。加ドル円は、87.38円まで下値を広げた。
 加ドル売りに連れ安となり、豪ドル/ドルが0.7638ドルまで弱含み、NZドル/ドルも0.70ドル前半から0.69ドル後半に水準を下げた。豪ドル円が86円前半でじり安となり、NZドル円が78.99円を上値に伸び悩んだ。
 南ア・ランド(ZAR)は、対ドルや対円で大幅に上昇した。16-20日に、南ア与党・アフリカ民族会議の次期党首を決定する党大会が開催される。党首選ではラムフォサ副大統領の優勢が伝わっていることで、南ア・ランド(ZAR)買いを呼んだもよう。ドルZARが9月中旬以来の13.07ZAR台へ、ZAR円は8.35円付近から7月27日以来の8.61円までのZAR高を記録した。
 6時59分現在、ドル円は112.60円付近、ユーロドルが1.1750ドル近辺、ユーロ円は132.30円前後で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米10月の長期有価証券投資、4カ月連続買い越し

[15日 ロイター] – 米財務省が15日発表した10月の対米証券投資統計によると、海外投資家による米長期有価証券投資(株式スワップ等除く)は232億ドルの買い越しとなった。買い越しは4カ月連続。前月の買い越し額は909億ドルだった。

FX為替ニュース

, , , , , ,

上げ渋り、米税制改革法案成立への期待高まる

COMEX金2月限終値:1257.50 ↑0.40
 15日のNY金先物2月限は上げ渋り。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比+0.40ドルの1オンス=1257.50ドルで取引終了。一時1264.50ドルまで買われたが、上げ渋った。米税制改革法案に反対を表明していた2名の共和党上院議員が賛成票を投じるとの意向を示したことから、同法案の上院通過はほぼ確実な状況となった。年内における法案成立への期待は再び高まり、安全逃避の金買いは縮小した。米国株が底堅い動きを見せたことや、米長期金利の下げ渋りも金先物の上昇を抑える要因となったようだ。

FX為替ニュース

, , , , , ,

12月15日のNY為替・原油概況

 15日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円15銭から112円74銭まで上昇し112円60銭で引けた。
米国の税制改革の年内成立期待が再燃しドル買いに拍車をかけた。先に難色を示していた共和党のルビオ米フロリダ州上院議員や上院案に反対したコーカー上院議員がそろって税制改革案に支持を表明したため。
ユーロ・ドルは、1.1809ドルから1.1751ドルまで下落して、1.1755ドルで引けた。
ユーロ・円は、132円25銭から132円73銭のレンジで上下に振れた。
ポンド・ドルは、1.3381ドルから1.3302ドルまで下落した。
ドル・スイスは、0.9882フランから0.9935フランへ上昇した。

 15日のNY原油は続伸。北海の主要パイプラインの操業停止や主要産油国による減産で、供給ひっ迫懸念が引き続き買い材料となった。
[経済指標]
・米・12月NY連銀製造業景気指数:18.0(予想:18.7、11月:19.4)
・米・11月設備稼働率:77.1%(予想:77.2%、10月:77.0%)
・米・11月鉱工業生産:前月比+0.2%(予想:+0.3%、10月:+1.2%←+0.9%)
・米・10月対米証券投資(株式スワップ等除く):+232億ドル(9月:ネット長期有価
証券+809億ドル)
・米・10月対米証券投資全体:+1512億ドル(9月:-426億ドル←-513億ドル)

FX為替ニュース

, , , , , ,

【発言】15日のこれまでの要人発言

ホワイトハウス
「トランプ米大統領はプーチン露大統領と、非常に危険な状態の北朝鮮について、協力して解決しようと話し合った」

ノボトニー・オーストリア中銀総裁
「欧州中央銀行(ECB)は、原油価格のインフレへの影響を注視すべき」
「社債購入を拡大する可能性はない」
「欧州中央銀行(ECB)は、資産購入により市場をゆがめることは回避すべき」

トゥスクEU大統領
「欧州連合(EU)首脳達は、ブレグジット(英国の欧州連合からの離脱)交渉の第2段階への移行を正式に承認した」

メルケル独首相
「ブレグジット交渉の第2段階はより厳しいものとなるだろう」

マクロン仏大統領
「ブレグジット交渉第2段階、3月までに詳しいガイドラインを求める」

格付け機関ムーディーズ
「ブレグジット交渉の最終合意が得られるまで、英とEUの関係は不透明」

メイ英首相
「(予定通り)英国は2019年3月29日にEUを離脱する」
「EUとの将来の関係について、すぐにでも協議を始める」

クルツ・オーストリア首相
「与党・国民党と極右・自由党との連立交渉は合意に達した」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

【指標結果】米10月対米証券投資 +232億ドル、前回 +809億ドル

※タイトルに表示した内容が下記の経済指標の結果です。

米10月対米証券投資 〔予想 -〕 (前回発表値 809億ドルの流入)

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【速報】米・10月対米証券投資のネット長期有価証券は+232億ドル

 日本時間16日午前6時に発表された米・10月対米証券投資の長期有価証券(株式
スワップ等除く)は、+232億ドルとなった。
【経済指標】
・米・10月対米証券投資(株式スワップ等除く):+232億ドル(9月:ネット長期有価
証券+809億ドル)
・米・10月対米証券投資全体:+1512億ドル(9月:-426億ドル←-513億ドル)

FX為替ニュース

, , , , , , ,