米国株は上昇、ダウは終値で初の2万6000ドル突破

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米国株式市場は上昇して取引を終えた。ダウ工業株30種平均の終値は、初めて2万6000ドル台を突破した。企業の好業績期待から、幅広い業種が買われた。