北朝鮮外相の発言を受けてドル円が下落

こんばんは、Dice-Kです。

ドル円は北朝鮮の外相が「トランプ米大統領の発言は宣戦布告に相当する」「国連加盟国は米国が宣戦布告したことに留意するべき」と発言したことを受けて、一時111.721円まで下押ししました。挑発発言がくるとは誰もが予想していたはずですが、やはり相場は反応してしまいますね。