豪ドル・円:対円レートは反落、米ドル安・円高進行の影響受ける

8日の豪ドル・円は反落。一時87円73銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことから、対円レートは反落。豪ドル・ドルの取引でも利益確定を狙った豪ドル売りが0.81ドル台前半で観測された。豪ドル・ドルの取引レンジは0.8043ドルから0.8125ドル。なお、ユーロ・円は129円47銭から1230円66銭で推移。
・豪ドル・円の取引レンジ:86円99銭-87円73銭