9月会合までの指標でインフレ動向より明確に=米連銀総裁

[シンシナティ(米オハイオ州) 2日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、足元のインフレ鈍化に過剰反応すべきではないとし、9月19─20日の米連邦公開市場委員会(FOMC)までに入手するデータを注視する考えを示した。講演後、記者団に述べた。