ドル円110円半ばでもみ合い、米長期債利回りは上昇

 米国の長期債の利回りは一時2.303%まで上昇したが、ドル円は110円半ばを中心とした小幅な動きになっている。ユーロドルは1.1740ドル前後、ユーロ円は129.80円前後で、月末のロンドンフィックス以外に大きな材料も無く小幅なレンジ取引になっている。