ドル円110円半ば、ナスダック総合はマイナスに

 ドル円は方向感にかける動きで110.50円前後をさまよっている。NY株式市場のオープンは主要3指数ともに上昇して始まり、ドル円は110.60円前後まで上昇したが、ナスダック総合がマイナス圏に入ると上昇の勢いもとまり、110.50円前後まで戻されている。ユーロドルは1.17ドル半ば、ポンドドルは1.31ドル前半、ドルスイスフラン(CHF)は0.9700CHFを挟んでもみあい。