JT、今期連結営業益予想を上方修正 海外たばこや医薬好調

[東京 31日 ロイター] - JT は31日、2016年12月期の連結営業利益予想(IFRS、国際会計基準)を5720億円から5800億円(前年比2.6%増)へと上方修正した。海外たばこや医薬品事業の好調な推移などを織り込んだ。トムソン・ロイターのスターマイン調査がまとめたアナリスト20人の営業利益予測の平均値は5852億円となっている。