東芝が営業益予想を上方修正、スマホ向けメモリ需要が堅調

[東京 31日 ロイター] - 東芝は31日、2016年度第2・四半期累計の営業利益予想を上方修正したと発表した。前回公表時に比べ、スマホ向けメモリーやHDDの旺盛な需要などから約130億円、原子力・発電事業の堅調な推移により約250億円の営業利益の増加を見込む。