【テクニカル】日経平均のチャート節目

5日線を下回り過熱感も意識され手控え気分が強い

 日経平均は短めの上下にヒゲをともなったほぼ「十字足」に近いかたち。序盤は米国株安や円高を嫌気し売り先行で始まったが、売り一巡後は円高一服や日銀によるETF買入期待などから戻り歩調となったが上値は限定的だった。その後、再び利益確定売りなどで下げ幅を拡大。月末や週初などから見送り姿勢が強まっており、上値が重く前週末の終値に届かない。支持線として意識されていた5日線(17377.78円)を下回っており、10/28の騰落レシオ(25日)が139.26%と過熱感を示していることから慎重姿勢が継続している。終値で、5日線を上回れるかが注目される。

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]異次元キャッシュバックキャンペーン実施中!
異次元キャッシュバックキャンペーン適用で、米ドル/円実質スプレッドは、0.25銭!
→http://www.gaitame.com/campaign/mugen_1610/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/