【テクニカル】日経平均株価テクニカル分析

十字足にちかいかたちを形成 過熱感が継続中

 日経平均は、寄付き・終値の差がほとんどなく上下にヒゲをともなった『十字足』にちかいかたちを形成。高値圏で出現したときには「売りシグナル」と知られており警戒が必要になろう。ストキャスティクスの%K(5日-3日)が88.48%、%D(3日-3日)が92.11%となっていることに加え、騰落レシオ(25日)が139.26%と過熱感が継続している。5日線(17354.86円)がサポートとして機能しているが、いざ調整局面に入れば心理的節目の17000円から25日線(16922.26円)付近が下値のメドになりそう。

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]異次元キャッシュバックキャンペーン実施中!
異次元キャッシュバックキャンペーン適用で、米ドル/円実質スプレッドは、0.25銭!
→http://www.gaitame.com/campaign/mugen_1610/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/