フォード、第3四半期利益半減 北米事業やリコール響く

[デトロイト 27日 ロイター] - 米自動車大手、フォード・モーターが公表した第3・四半期決算は、純利益が50%超減の9億6100万ドル(1株当たり0.24ドル)となった。北米事業の不振や、回収・無償修理(リコール)費用の増大などが響いた。