【見通し】NY株見通し=決算や経済指標をにらんだ神経質な展開か

今晩のNY市場は神経質な展開か。昨日は企業決算がまちまちとなるなか、債券の大幅安がセンチメントを悪化させた。米医療保険制度改革(オバマケア)への批判が再燃していることで共和党トランプ大統領候補が攻勢を強めていることや、来週にFOMCや10月雇用統計の発表が控えていることも投資家の様子見姿勢を強めた。今晩は昨日のアフターマーケットで5%超下落したアマゾン・ドット・コムや、取引時間前に決算を発表するエクソン・モービル、シェブロンなどのエネルギー株やアッヴィ、グッドイヤーなどが注目される。経済指標は米7-9月期GDP・速報値、米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値など。CMEのFedウォッチ・ツールが示す12月利上げ確率は78%と、短期金利市場では12月利上げをほぼ織り込んだが、指標結果を受けた利上げ見通しの変化にも注意したい。

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]異次元キャッシュバックキャンペーン実施中!
異次元キャッシュバックキャンペーン適用で、米ドル/円実質スプレッドは、0.25銭!
→http://www.gaitame.com/campaign/mugen_1610/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/