欧州市場サマリー(30日)

[30日 ロイター] - <為替> ドルが対ユーロで下落し約7週間ぶり安値をつけた。前日のイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長のハト派発言を受け、次回の米利上げをめぐる期待が後退した。ドル/円<JPY=>は112円台半ば付近で推移。