【見通し】31日香港株=買い先行か、米利上げ懸念後退で

本日の香港市場は前日の欧米市場が続伸した流れを引き継ぎ、買い優勢でスタートか。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が29日、講演で米国の早期利上げに慎重な「ハト派」姿勢を強調したのに続き、エバンス米シカゴ連銀総裁も4月利上げの可能性が低いとの見方を示したことを受け、引き続き市場に買い安心感が広がるとみられる。また、原油相場も小幅に反発しており、相場にも好影響となりそうだ。ただ、香港上場企業の決算発表が佳境を迎え、この間で業績をめぐる売り買いの動きが強まっている。業績次第では相場の重しともなりそうだ。

 30日のNY原油先物市場ではウエスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が小幅に反発し、38米ドル近辺を維持した。一方、NY株式市場ではアップルが3カ月ぶり高値をつけた。このところで今年発売が見込まれるiPhone7への注目度も上がっており、関連株には追い風となりそうだ。同日の香港株の米国預託証券(ADR)は、多くの銘柄が香港終値を上回って引けており、中銀香港(02388)や中国銀行(03988)、新鴻基地産(00016)のほか、石油銘柄が堅調。ただ、HSBC(00005)やAIAグループ(01299)、リー&フン(00494)、中国海外発展(00688)は軟調だった。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを本年6月30日(木)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://bit.ly/1VuXfBI

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/