【見通し】市場の目=原油価格に調整の公算も

IG証券 マーケットアナリスト 石川順一氏

原油価格に調整の公算も

 直近のNY原油先物相場は、中心限月の5月限が40ドル手前で上値の重い推移を続けている。当方が懸念している原油相場の不安定化が再び発生するかどうかは、来月17日にカタールの首都ドーハで開催が予定されている、産油国による増産凍結協議の結果次第だろう。それまではドル相場をにらみながら、神経戦が継続する可能性がある。もっとも、テクニカル面で日足一目均衡表・転換線が、サポートラインからレジスタンスラインへ転じていることが気にかかる。昨日は特に、長い上ヒゲを形成して転換線にレジストされた。こうしたテクニカルの面に加え、増産凍結協議への不透明感が強まっているタイミングで米経済指標に良好な結果が続けば、米金融引き締めへの思惑が再び台頭することで、ドル高によって原油が短期的に35ドル付近まで調整に押されることも想定しておきたい。

(堀之内)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを本年6月30日(木)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://bit.ly/1VuXfBI

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/