【テクニカル】日足テクニカル・ドル円=売買見送り

下影陰線引け。112.02円まで続落した。一目均衡表の転換線や基準線、21日移動平均線が示すトレンドは横ばいであり、先月から一定のレンジ内で推移していることを考慮すると逆張りで対処しつつ、トレンドの発生を待つのが妥当といえる。110円後半から114円半ばのレンジに対して、足元の水準はこの中腹であり、逆張りで手掛けるにはどっちつかずである。模様眺めが妥当だろう。

レジスタンス1    112.81(3/30高値)
前日終値       112.43
サポート1       112.02(3/30安値)
サポート2       111.87(3/17-29上昇幅の61.8%押し)

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/