全日空社長は1カ月20%、副社長らは10%の報酬減額処分=ANA

[東京 30日 ロイター] - ANAホールディングス(ANAHD)傘下の全日本空輸は30日、22日に発生したシステム不具合を踏まえ、30日付で役員の報酬減額処分を実施したと発表した。全日空の篠辺修社長を1カ月20%、内薗幸一副社長と幸重孝典執行役員を10%の減額とした。