【発言】29日の要人発言=FRB議長「緩和策を講じる余地も」

ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「利上げの軌道は緩やかと予想」
「バランスシートの正常化には少なくとも6年ほどかかる」
「世界的な危機が迫っているとは思わない」
「労働市場は堅調、2%の成長は失業率をさらに引き下げる」

イエレンFRB議長
「利上げに対する慎重姿勢が特に正当化される」
「FRBは注意深く政策運営すべき」
「今後の数年は緩やかな利上げペースを想定」
「必要に応じて緩和策を講じる余地もある」
「コアインフレの加速や持続可能性への判断は時期尚早」
「米経済は底堅い」
「最近の金融市場の状況が緩和、マイナスの影響を一部相殺」
「世界経済の進展が米見通しに影響」
「国内消費は満足するペースで進展」
「経済見通しは昨年12月からほとんど変わらず」
「最大雇用の目標に近づいている」
「12-3月の最大の変化は世界経済の成長見通しが多少下振れたこと」
「インフレ上向くと自信を高める根拠ある」

カプラン米ダラス連銀総裁
「ドル高・原油安は個人消費を支援」
「失業率は一段と低下する可能性も」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを本年3月31日(木)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→http://bit.ly/1VuXfBI

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/