16年度日銀考査、リスク管理・収益向上に重点 マイナス金利も影響

[東京 29日 ロイター] - 日銀は、2016年度の考査において、マイナス金利導入に伴う金融機関のリスクテーク積極化や収益への影響も踏まえ、リスク管理および地域金融機関を中心とした収益力の向上策などの点検に重点を置く。