【テクニカル】日経平均株価テクニカル分析-5日線がレジスタンス

日経平均は、上に長めのヒゲをともなった『小陰線』を形成。4日ぶりに終値が5日線(19333.47円)を下回り、上値を抑えるかたちとなった。一方、下値では25日線(19182.58円)がサポートと意識され狭いレンジの動きに終始した。上ヒゲを伸ばしたことで上値の重さを感じられる。2/10の上放れ以来、19300円を挟んだ小動きで推移していることから、上下どちらかに大きく動く可能性があり注目される。上値のメドは、一目均衡表の転換線(19308.06円)、5日線、心理的節目(19500円)、2/13高値(19519.44円)となる一方、下値のメドは、13週線(19194.45円)、25日線(19182.58円)、一目均衡表の基準線(19151.30円)、週足一目均衡表の転換線(19132.86円)などとなる。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

NY市場動向(午後0時台):ダウ36ドル安、原油先物0.43ドル安

【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
*ダウ30種平均 20773.53 -36.79 -0.18% 20795.87 20733.95  12  18
*ナスダック   5825.46 -10.05 -0.17% 5828.15 5800.55 883 1272
*S&P500     2359.25  -4.56 -0.19% 2361.24 2352.87 245 252
*SOX指数     969.14  -4.73 -0.49%  
*225先物    19140 大証比 -130 -0.67%  
   
【 為替 】           前日比    高値   安値 
*ドル・円     112.13  -0.48 -0.43%  112.69  112.04 
*ユーロ・ドル  1.0592 +0.0010 +0.09%  1.0618  1.0565 
*ユーロ・円   118.77  -0.40 -0.34%  119.21  118.71 
*ドル指数     100.91  -0.14 -0.14%  101.09  100.66 
   
【 債券 】         前日比       高値   安値 
* 2年債利回り   1.15  -0.03        0.63   0.61 
*10年債利回り   2.33  -0.04        2.08   2.05 
*30年債利回り   2.97  -0.04        2.92   2.88 
*日米金利差    2.26  -0.03   
   
【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
*原油先物     54.02  -0.43 -0.79%   54.51   53.76 
*金先物      1257.80  +6.40 +0.55%  1261.2  1248.80 
   
【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
*英FT100    7243.70 -27.67 -0.38% 7271.86 7192.45 #VALUE! #VALUE!
*独DAX    11804.03 -143.80 -1.20% 11934.64 11722.35   2  27
*仏CAC40    4845.24 -46.05 -0.94% 4890.11 4806.49   4  36

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】ユーロ円テクニカル一覧=21日移動平均線は低下

参考レート  118.76円  2/25 2:20

パラボリック  120.51円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    119.48円 (前営業日119.69円)
21日移動平均線   120.61円 (前営業日120.79円)
90日移動平均線   120.08円 (前営業日120.02円)
200日移動平均線  117.68円 (前営業日117.70円)

RSI[相体力指数・14日]
 33.69%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  122.22円
2σシグマ[標準偏差]下限  118.76円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  -0.62  vs  -0.45  MACDシグナル [かい離幅 -0.16]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

NY正午過ぎ、ドル円は安値をわずかに更新

 NY正午過ぎ、ドル円は112.04円まで安値をやや塗り変えた。週末のNY午後であり、市場参加者はそろそろ減ってくるが、まだ動意が残っている。ユーロ買い・ポンド売りが続いていることから、ポンドドルは1.2477ドルまで安値を更新。ポンド円は139.85円まで一段安となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

[通貨オプション] 変動率低下、レンジ相場でOP売り

 ドル・円オプション市場で変動率は連日で低下。ドル・円のレンジ相場を受けてオプション売りが優勢となった。
リスクリバーサルはまちまち。1ヶ月物でドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが後退したが、3ヶ月物から1年物では円コール買いが一段と強まった。
■変動率
・1ヶ月物11.18%⇒10.37%(08年10/24=31.044%)
・3ヶ月物11.85%⇒11.43%(08年10/24=31.044%)
・6ヶ月物11.26%⇒10.95%(08年10/24=25.50%)
・1年物11.06%⇒10.84%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)
■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
・1ヶ月物+0.22%⇒+0.17%(08年10/27=+10.90%)
・3ヶ月物+1.56%⇒+1.73%(08年10/27=+10.90%)
・6ヶ月物+1.14%⇒+1.21%(08年10/27=+10.71%)
・1年物+0.98%⇒+1.01%(8年10/27=+10.71%)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ギリシャ審査、3月20日までの合意可能=欧州副委員長

[リスボン 24日 ロイター] – ギリシャへの追加融資に必要な審査作業について、欧州委員会のドムブロフスキス副委員長(ユーロ・社会対話・金融サービス担当)は、3月20日までの合意が可能との認識を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

1月米新築住宅販売予想届かず、市場の底堅さは示す

[ワシントン 24日 ロイター] – 米商務省が24日発表した1月の新築一戸建て住宅の販売戸数(季節調整済み)は、前月比3.7%増の55万5000戸だった。市場予想の57万戸(6.3%増)には届かなかったが、住宅価格やローン金利にもかかわらず、住宅市場が引き続き力強さを増していることを示した。

FX為替ニュース

, , , , ,

【ディーラー発】ドル円買い戻し(NY午前)

欧州時間の流れを引き継ぎドル円は112円05銭付近まで下値を拡大。その後、同水準で下値の堅さが保たれると買い戻しの動きが強まり112円46銭付近まで持ち直した。また、原油先物の下げ幅縮小を受け豪ドル円は85円97銭付近から86円38銭付近まで反発したほか、カナダ円は加・CPIの予想比上振れも好感され85円87銭付近まで上昇。一方、ユーロドルは1.0566付近まで値を崩し弱含みで推移している。1時42分現在、ドル円112.233-243、ユーロ円118.756-776、ユーロドル1.05814-822で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】ポンド円テクニカル一覧=三角持ち合いを継続中

参考レート  140.28円  2/25 1:27

パラボリック 139.11円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    141.10円 (前営業日141.05円)
21日移動平均線   141.47円 (前営業日141.66円)
90日移動平均線   139.91円 (前営業日139.76円)
200日移動平均線  139.06円 (前営業日139.16円)

RSI[相体力指数・14日]
 44.55%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  143.22円
2σシグマ[標準偏差]下限  139.43円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  -0.25  vs  -0.19  MACDシグナル [かい離幅 -0.06]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル円は112円前半、トランプ米大統領の演説が終了

 トランプ米大統領による保守政治活動会議(CPAC)での演説が終わった。トランプ米大統領はこれまでと同様にフェイクニュースを糾弾し、「メキシコ国境の壁の建設をまもなく始める」と述べた。注目されている税制改革については「ミドルクラスに対する大胆な減税を行う」と語り、言及はわずかだった。
 ドル円は112.40円付近で安値からの戻りが一巡気味。ユーロドルは1.05ドル後半へ失速した後、小動きとなっている。トランプ米大統領の発言はほとんどこれまで通りであり、反応はみられない。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】トランプ米大統領「ミドルクラスに対する大胆な減税を行う」

トランプ米大統領
「エネルギー規制の撤廃に関する準備を行っている」
「ミドルクラスに対する大胆な減税を行う」
「軍事予算を拡大し、軍備をアップグレードする」
「国民を保護する政策を近日中に発表する」

(谷口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

マイナス金利って金融引き締め策としか思えない 224兆円が毀損していく

マイナス金利は預金大国には「金融引き締め」のようです

日銀の貸出・預金動向によると、17年1月の国内銀行の預金残高は前年同月比4.5%増の668兆5200億円だったのに対し、貸出金残高は2.6%増の444兆6000億円にとどまった。預金から貸出金を引いた「預貸ギャップ」は過去最高の224兆円に達した

224兆円が毀損していく

FX為替ニュース

, , , , ,