【テクニカル】日経平均のチャート節目-日経平均5日続伸 17200円を試す

日経平均は5日続伸 円安進行から17200円を試す展開

 日経平均は5日続伸。売り一巡後、米利上げ期待を背景に再び円安が進行したことから買い優勢に転じた。5日線(16919.50円)をサポートと意識しながら、13週線(17048.87円)を上抜けた。売り物をこなし、17200円を試す動きとなるか注目される。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

前場の日経平均は5日続伸、コア銘柄が買われる

[東京 31日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比83円93銭高の1万7151円95銭と5日続伸した。朝方は連日上昇の反動で利益確定売りが先行。一時節目の1万7000円を下回ったが、下値の堅さが確認されるとトヨタ、パナソニック、ファナックなどのコア銘柄に買いが入り、日経平均は上げに転じた。予想を上回る4月鉱工業生産指数速報が製造業中心に好材料と受け止められたほか、為替が1ドル111円付近と円安基調にあることが支えになった。前場の東証1部売買代金は8052億円と引き続き低調だった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ポンド円=押し目は着実に拾いたい

陽線引け。162.90円まで買われ、3月中旬以来の高値を示現した。一目上で強い買いを示唆する三役陽転の形状が続くなか、5月安値からの上昇トレンドラインに沿って着実に下値を切り上げている。遅行スパンが雲の中を推移しており、一定の抵抗を感じさせる可能性は否定できないが、3月高値を上回ってレンジを上方に推移すれば、一段の上昇も視野に入るか。押し目は着実に拾いたい場面だ。

レジスタンス1 164.11(3/14高値)
前日終値   162.68
サポート1   161.95(5日移動平均線)

(堀之内)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを本年6月30日(木)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://bit.ly/1VuXfBI

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・NZドル円=レンジ感強い、様子見が無難

陽線引け。74円付近で推移する、日足一目・転換線前後の上下が続いている。一目の示唆する方向は下向きだが、転換線に加えて基準線も横ばいで、21日線のトレンドも弱い。足元のボックス相場をブレイクするまで、様子見が無難か。レンジも狭く、短期的な売買すら徒労に終わる可能性があるだろう。

レジスタンス1 74.96(日足一目均衡表・基準線)
前日終値   74.39
サポート1   73.29(5/24安値)

(堀之内)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]ネコによる為替アナリスト「かわせアニャリスト」就任を記念して、新たなG-1 BATTLE始まる!
●キャンペーン期間:
2016年5月2日(月)午前7時00分〜2016年7月2日(土)午前5時55分
上記キャンペーン期間内に所定のフォームよりエントリー、同期間中に所定のLot数以上のお取引をされたお客様のうち、所属チーム(全2チーム※1)内での取引損益(スポット損益)合計または取引Lot数合計の上位者に、順位等に応じて賞金または賞品を進呈※2※3!
詳細はこちら→http://bit.ly/1T9V1Ir

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

豪ドル円テク、ボリバン縮小、なべ底

「豪ドル円テク、ボリバン縮小、なべ底」

acc0531.JPG

 日足。ボリバン下位で横ばいしているうちにボリバンが狭まってきた。なべ底からの上昇となれるか。5月26日-27日の上昇ラインに沿う。5日線上向き。5月17日-20日の下降ラインは上抜いた。
週足は86円の壁があり下落。2月8日週-4月4日週の上昇ラインを下抜いた。15年5月11日週-11月30日週の下降ラインが上値抵抗。4月25日週-5月2日週の下降ラインを上抜くも、下位低迷。
月足はボリバン下限からは反発しようとしていたが、5月オープンは4月から下放れた。再びボリバン下限に近付いている。2月-4月の上昇ラインを下抜いた。6月-12月の下降ラインが上値抵抗。
年足は2009年-12年の上昇ラインを下抜いている。8年-9年の上昇ラインがサポート。14年-15年の下降ラインが上値抵抗。

FX為替ニュース

, , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ユーロドル=売り場探し継続

下影小陽線引け。1.10ドル割れで切り返し、日足一目・雲下限付近へ小反発した。下値では、200日移動平均線がサポートになった格好。雲の緩やかな上昇にも助けられて、下値を切り上げる可能性はある。もっとも、転換線や21日線は下げトレンドを維持。200日線も緩やかだが下向きで推移している。全体のトレンドは弱く、急反発は期待しにくい。戻りの強さを見極めながら、売り場を探したい。

レジスタンス1 1.1171(日足一目均衡表・転換線)
前日終値   1.1138
サポート1   1.1098(5/30安値)

(堀之内)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

サミット宣言と月例報告の世界経済認識は同じ=石原経済再生相

[東京 31日 ロイター] – 石原伸晃経済再生相は31日の閣議後会見で、伊勢志摩サミットの首脳宣言と、サミット直前の月例経済報告で示された政府の世界経済認識は同じだとの認識を示し、消費増税延期のためサミットで認識を急変させたとの見方を否定した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ドル円=レンジ脱却、買い目線で

上影陽線引け。一時111.45円まで続伸した。日足一目・雲を上抜けた水準で上昇が緩んだが、4月下旬からの下げ幅を埋めにいく展開。
 上向きの21日線や転換線をサポートに、直近のレンジを脱却した。遅行スパンは、まもなくローソク足を明確に上回る見通し。低下する雲や90日移動平均線が重しとして意識されそうだが、底堅さは維持されそう。年初来安値を起点とした上昇チャネルが維持されている限り、買い目線で対応したい。

レジスタンス2 111.91(4/25高値)
レジスタンス1 111.45(5/30高値)
前日終値   111.12
サポート1   110.50(5日移動平均線)

(堀之内)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]ネコによる為替アナリスト「かわせアニャリスト」就任を記念して、新たなG-1 BATTLE始まる!
●キャンペーン期間:
2016年5月2日(月)午前7時00分〜2016年7月2日(土)午前5時55分
上記キャンペーン期間内に所定のフォームよりエントリー、同期間中に所定のLot数以上のお取引をされたお客様のうち、所属チーム(全2チーム※1)内での取引損益(スポット損益)合計または取引Lot数合計の上位者に、順位等に応じて賞金または賞品を進呈※2※3!
詳細はこちら→http://bit.ly/1T9V1Ir

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】豪4月住宅建設許可・前月比+3.0%、予想 -3.0%=追補

豪1-3月期経常収支 -208億豪ドル、予想 -195億豪ドル

※タイトルおよび上記に表示した内容が下記の経済指標の結果です。

豪4月住宅建設許可(前月比) 〔予想 -3.0%〕 (前回発表値 +3.7%)
豪1-3月期経常収支 〔予想 195億豪ドルの赤字〕 (前回発表値 211億豪ドルの赤字)

追補
豪3月住宅建設許可は+3.7%から+2.9%に修正された。
豪10-12月期経常収支は211億豪ドルの赤字から226億豪ドルの赤字に修正された。

(大館)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]ネコによる為替アナリスト「かわせアニャリスト」就任を記念して、新たなG-1 BATTLE始まる!
●キャンペーン期間:
2016年5月2日(月)午前7時00分〜2016年7月2日(土)午前5時55分
上記キャンペーン期間内に所定のフォームよりエントリー、同期間中に所定のLot数以上のお取引をされたお客様のうち、所属チーム(全2チーム※1)内での取引損益(スポット損益)合計または取引Lot数合計の上位者に、順位等に応じて賞金または賞品を進呈※2※3!
詳細はこちら→http://bit.ly/1T9V1Ir

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【指標結果】豪4月住宅建設許可(前月比)+3.0%、予想 -3.0%

豪1-3月期経常収支 -208億豪ドル、予想 -195億豪ドル

※タイトルおよび上記に表示した内容が下記の経済指標の結果です。

豪4月住宅建設許可(前月比) 〔予想 -3.0%〕 (前回発表値 +3.7%)
豪1-3月期経常収支 〔予想 195億豪ドルの赤字〕 (前回発表値 211億豪ドルの赤字)

(大館)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを本年6月30日(木)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://bit.ly/1VuXfBI

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

増税前提の骨太方針、修正へ 来月2日閣議決定で調整=政府筋

[東京 31日 ロイター] – 政府は、安倍晋三首相の増税延期の方針を踏まえ、2017年4月の消費税率10%への引き上げを明記した骨太方針を修正する。18日に発表した骨太原案では増税を前提に「予算や税制などを通じた消費喚起策や可処分所得の増加策により環境を整備する」としていた記述を見直す。政府筋が明らかにした。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

今日のテクニカル見通し:豪ドル/円

豪ドル/円は、6日安値78.180円を底、11日高値80.438円を天井とするレンジを形成しています。足元の相場はレンジ内での往来ですので、現時点でレンジブレイク後の動きを予想するのは容易ではありません。もっとも、日足の一目均衡表の転換線を回復した上、6日線と20日線でゴールデンクロス完成寸前となるなど、目先はレンジ上限を試す可能性が浮上しています。

AUDJPY_160531.JPG
(上記豪ドル/円・日足の外貨ネクストネオのチャートは5/31の10:04現在)

まず上値目処は、5/11高値(80.651円)や4/6安値(80.670円)が位置する80円台半ばです。特に前者はレンジ上限に当たるため、突破できれば上値余地が拡大する公算です。その場合、目標値が多数集まっている82-83円レベルが次の目処して挙げられます。

反対に下値目処は、20日線(79.531円)や6日線(79.408円)も気になりますが、日足の一目均衡表の転換線(79.131円)がポイントです。ここを再び下抜くと、目先はレンジ下限にあたる78円台でのサポート力が試される事となるでしょう。仮に下抜けるようですと、74-75円台に向けた一段安も考えられます。

○上値目処
80.378円(ボリンジャーバンド2シグマ上限)
80.651円(5/11高値)
80.670円(4/6安値)
80.915円(4/22高値86.385円-5/6安値78.180円の下げ幅1/3戻し)
81.314円(4/22高値86.385円-5/6安値78.180円の下げ幅38.2%戻し)
82.242円(日足の一目均衡表の基準線)
82.282円(週足の一目均衡表の転換線)
82.360円(13週線)
82.468円(4/18安値)
82.609円(75日線)
83.074円(26週線)
83.122円(5/11高値80.6351円-5/6安値78.180円の値幅を、5/11高値に加えた値)
83.145円(日足の一目均衡表の雲の下限)

○下値目処
79.531円(20日線)
79.408円(6日線)
79.131円(日足の一目均衡表の転換線)
78.683円(ボリンジャーバンド2シグマ下限)
78.626円(5/16安値)
78.180円(5/6安値)
77.559円(2/11安値)
75.709円(5/6安値78.180円-5/11高値80.651円の倍返し)
74.460円(2012年6月安値)
74.231円(2008年10月安値54.100円-13年4月高値105.407円の上げ幅61.8%押し)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

本日は南十字星(豪ドル編)アップ致します

「本日は南十字星(豪ドル編)アップ致します」

「今週GDP、来週政策金利」

(ポイント) 

*今週、来週と重要指標が多い

*1QGDP予想は前期比+0.6%、前年比+2.7

*今週は豪ドルに影響する中国の製造業PMIの発表もある

*企業利益、設備投資は減少、在庫増加

*リバランスの動きはあるが、サービス産業が資源産業の落ち込みを十分吸収しているわけでもない

*低インフレ継続だが、住宅投資は過熱

*7月2日に総選挙がある。与野党支持率拮抗

*FOMC利上げ観測で資源化価格が下落

*賃金が伸び悩んでいる

*中国指標が引き続き弱い

*鉄鉱石相場は反落している

*米豪首脳においても鉄鉱石相場について議論

*フィッチはトリプルAを確認

*15か年インフラ計画を発表

*人口2400万人に到達

*住宅価格の上昇は少し弱まっている

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】31日の人民元の対ドル基準値は1ドル=6.5790元

中国は、31日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.5790元と発表。
 本日の基準値は、30日に発表された基準値=6.5784元から+6pの元安・ドル高水準となる。

(安田)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

消費増税延期、首相が与党の意見聞き適宜適切に判断=石井国交相

[東京 31日 ロイター] – 石井啓一国土交通相は31日、安倍晋三首相が消費増税延期の意向を示していることに関連し「首相が与党関係者の意見を聞いたうえで、適宜適切に判断されると承知している」と語った。閣議後に記者団に述べた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,